« 智ちゃんのイヤリング | トップページ | 季節超限定・もう10年 »

ラブ・アクチュアリー

love 家事をさぼって、映画を観ると決めた。
大きなマグカップにお茶を入れて、
パジャマ着て、
コンタクトからメガネに替えて準備OK!
(・・・といっても途中ワイシャツにアイロンだけはかけました)
なんとなくこの季節みたいと思ってDVDをレンタルしてきました。
”現代は、憎しみと欲だけ” と言われるし、
毎日ニュースを見ると、
本当にそうじゃないかと思うようなことばかり・・・。
でも、見てみて!
こんなに普通の生活の中に、父と子、夫と妻、恋人同士、懐かしい友人・・
いっぱい愛がある。探さなくてもそこにいっぱいある。


元々、ヒュー・グラントが出てるから、好きな映画の一つになった。
グラントの飄々とした魅力は、
トゥーウィークスノーティス」(私が好きなサンドラブロックとの競演)でも
ノッティングヒルの恋人」でも十分現れているが、
この映画では、オフの場面で披露する妙なダンスがとても好き。
必見!本当に ダメ男 が似合うけど、
絶対好みのタイプではないけど、ギュッと腕を引かれたら
一瞬で恋してしまうような魅力を感じてしまう。

この映画、ラブアクチュアリー はロンドンのクリスマス
小学生の少年から、老いぼれたロック歌手まで
いろんな愛の形を回転舞台のように、楽観的にコメディーのように綴っている。
それぞれが、スケッチするように柔らかいタッチで描かれる。

すべての人の心をときめかせて、優しくさせる。
緊張が解けて、身体も心も柔らかくなっているのを実感できる。


子供だって立派な人間。
男の人ってこんなに純粋でかわいらしい。
女性はやっぱり素直で正直になる時変わるんだなあ・・・。
そのときが素敵。
人間が好きになる映画です。
ぜひ!

|

« 智ちゃんのイヤリング | トップページ | 季節超限定・もう10年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/7544981

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ・アクチュアリー:

» 「ラブ・アクチュアリー」 [a monologue]
(凛の評価:★★★★★) もうこれは文句なしに満点っ!! DVD買っちゃったく [続きを読む]

受信: 2005年12月19日 (月) 21時18分

« 智ちゃんのイヤリング | トップページ | 季節超限定・もう10年 »