« 土曜日の主婦 | トップページ | あんずのジャムと長期保存のために »

ローズヒップのゼリー☆アメリカンチェリー添え

Dscn0699 昨夜のデザート。
ミルクゼリーと、ハーブティーのきれいな色のゼリーと、季節のアメリカンチェリーのコンポートのドッキングデザートです。

<ミルクゼリー>
6/12に載せた”とってもミルキーなミルクゼリー”をワイングラスに入れて冷蔵庫で冷やしておきます。
作るときにちょっとお鍋を焦がしてしまって、少し黒いのが入ってしまいました。
「見逃してね・・」って言ったら、息子はバニラビーンズだと思っていたらしく、シマッタ!言わなきゃ良かった・・・と後悔・・・。

<ローズヒップティーのゼリー>
Dscn0682 原種のバラ・ドックローズの実のすっきりした酸味をハイビスカスで強調したルビーレッドのきれいな色です。ビタミンも豊富です。

Dscn0684 茶葉スプーン3に熱湯500cを加えてお茶を出します。
鍋に漉して入れ、砂糖50gとアガー8gをあらかじめよく混ぜた物を加えて溶かします。
Dscn0700
 これを冷まして、ミルクゼリーの上に流して、再び冷蔵庫で冷やします。
*アガーはそれだけではダマになりやすいので、砂糖とあらかじめよく混ぜ合わせておく方が良いです。
*アガーは常温で固まってしまうので、冷ましすぎてそのまま固まってしまわないように注意してミルクゼリーに流してください。

<アメリカンチェリーのコンポート>
そのまま食べるなら「佐藤錦」なのですが、お茶の色に負けないように、肉厚で色もしっかりしたダークチェリーを使いました。
Dscn0691 ダークチェリー250gを半分に切り、種を除きます。
鍋に水100ccとグラニュー糖30gを合わせて火にかけ、沸騰して砂糖が溶けたらダークチェリーとレモン汁小さじ1を加えてアクを取り5分くらい煮ます。
火から下ろして、粗熱が取れたら、キルッシュワッサー(サクランボのリキュール)を大さじ1/2加えます。

これを冷まして食べるときにゼリーに乗せます。

朝、ミルクゼリーとコンポートを作っておき、夕食の支度をしながらダークチェリーのゼリーを作って、みんながお風呂をあがって、夜遅いですが、
「おつかれさま~。」
きれいだし、お味も好評でしたヨ☆

|

« 土曜日の主婦 | トップページ | あんずのジャムと長期保存のために »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

(^○^) かまいませんよ。 首をなが~~くして まってます。
ちなみに 私は ビデオを撮りました。
明日 ゆっくり見なくては。

投稿: グッピー | 2006年7月10日 (月) 22時16分

<元・準ミス新潟さんへ>
納得!「唐揚げ定食のアイツ」でしたか~。
私、鈍感かも・・・。
大丈夫よ。確かに大盛りの唐揚げ定食を食べていてもきれいな人だし、スタイルいいし、色白だし・・
でもたぶん、元・準ミス新潟さんってどんな人?って聞かれたら、私は、そのことよりも、性格美人、いや、精神が美人、食べっぷりが美人・・と答えるかも。もんじゃ食べに行こうよ!

<ぼっこさんへ>
ぼっこさんにそう言われると、えへへ・・・☆って感じです。
ゼリーの色きれいでしょ。ずっとベリー類で作りたいと思ってたのですが、ちょうどアメリカンチェリーが安くなっていて、変更したら大成功でした。きれいな液体を見るとゼリーにしようと思ってしまうこのごろです。

<グッピーさんへ>
どんなお茶でもいいと思うのだけど、このバラとハイビスカスの組み合わせはとてもお互いを引き立てている気がします。
アメリカンチェリーのコンポートですが、これくらいなら1ヶ月くらい冷蔵庫で平気だと思います。ただ、我が家はそれほど持たないのですが・・。砂糖の量を多め~倍量にすればもっと大丈夫です。
もっとという場合は殺菌するといいです。明日くらいに殺菌について記事載せます。今日は9時から佐藤浩一を見なければいけないので、明日で許して!

<こあらさんへ>
眠っているお茶、もったいないので使ってください。そのまま好みで甘みを加えてゼリーにするのもいいし、水出しで冷たいお茶にするのもこれからいいですね。実は、そういう私も、そんな感じで眠っているあれこれ有るんです。

<kanokanoさんへ>
kanokanoさんも眠っているお茶使ってください。こんな蒸し暑い季節だし、冷蔵庫、保存缶とか点検して「使い切り大作戦」やんなきゃ!
アガーは、お砂糖を加えるなら必ずそこによく混ぜて使うと失敗はないと思います。でも食感いいでしょ☆。型に入れて作るときは、だいたい固まるぎりぎりの量で作ります。ゼリーが揺れるのが好きです。

<cherry2005さんへ>
食通のcherryさんにそう言われると、図にのってしまいそうです。
仕事の時にも、いつもハーブティーは机に置いているのですが、
ローズヒップもその一つです。このブレンド、とてもきれいなんですよ。味や香りも色から想像するより優しい感じです。
アメリカンチェリーと、佐藤錦でも作ったんですよ。またこれを使ってご紹介しますのでお楽しみに☆。
またおじゃましますね。

投稿: みるくじゃむ | 2006年7月10日 (月) 20時29分

先日はご訪問及びコメントありがとうございます~♪
どちらのレストランのデザートかと思いました!
凄い~~手作りなのですネ☆
ローズヒップティって本当に綺麗な色なんですネ。
アメリカンチェリーのコンポートを上に乗せている
ところも、季節感があってお洒落です☆

投稿: cherry2005 | 2006年7月10日 (月) 19時40分

私もこあらさんに同じく、「飲むだけでは飽きてしまい、眠っている大量のローズヒップがあるのを思い出しました (^o^;)」
今度チャレンジしてみま~す。
アガーってほんとにだまになりやすくて難しいですね。
美味しく作れるようになれるよう頑張ってみますね。

投稿: kanokano | 2006年7月10日 (月) 19時29分

とてもオシャレで素敵です!
こういうローズヒップの使い方もあるんですね。
飲むだけでは飽きてしまい、
眠っている大量のローズヒップがあるのを思い出しました(笑)

投稿: こあら | 2006年7月10日 (月) 17時58分

ハイビスカスって ほんとに きれいな色を出してくれますよねぇ
お花自体も 大好きだけど。
一日で終わってしまうのが ちょっと 残念。
アメリカンチェリーは 作って しばらく 置いておけるでしょうか?
出ている時期が 短いですものね

投稿: グッピー | 2006年7月10日 (月) 17時20分

こんばんは~
みるくじゃむさん、何だか更新が急ピッチじゃないですか~!
たくさん見てない記事があってびっくりしました。
どれも美味しそうです~
このゼリー、とても色が綺麗で素敵ですね!

投稿: ぼっこ | 2006年7月10日 (月) 01時29分

期待させてごめんなさい・・
私は先日S屋にて、みるくじゃむさんの向かいで「唐揚定食」もりもり食べてた、アイツです!!
全く気付きようもない、かなり図々しいネームでしたね。
(担当してましたから、美味しいものはちょこっとわかりますよ。)

献血かぁ、しばらく行ってないですね。
坊ちゃんを見習って久しぶりに行ってみようかな。
高校時代、隣りでサッカー部の背の高い男子が「なかなか血が流れてこないわね・・」て保健婦さんに言われてるのに、私は「血の勢いがいいわねー♪早く済むわよ。」て。血の気が多いみたいで恥ずかしかったなぁ。

でわでわ、またお邪魔します(^0^)v

投稿: 元・準ミス新潟 | 2006年7月 9日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/10852699

この記事へのトラックバック一覧です: ローズヒップのゼリー☆アメリカンチェリー添え:

« 土曜日の主婦 | トップページ | あんずのジャムと長期保存のために »