« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

居酒屋ダイニング”M”へようこそ・11

Dscn1002_1 そういえば、
居酒屋ダイニング”M”へようこそ・・・
このタイトル、久しぶりだったな~と思ってアップしました。

経済的で超ヘルシーな食卓になりました。

Dscn0996 <ごぼうのカツ>
ゴボウをすごく太いところは半分に、それ以外はそのままの太さで、10cmくらいに切り、薄いお醤油味で煮て、冷ましておきます。フライの衣を付けて揚げます。
トンカツソースも良いけど、ごま風味のソースでどうぞ。

Dscn0991 <揚げ浸し>
なすの間に挽肉を挟み、素揚げにします。
薬味をたっぷりでいただきます。

Dscn0988 <冬瓜の煮物>
干しエビのお出汁が効いています。

Dscn0995 <野沢菜漬けと切り昆布の和え物>
唐辛子が効いていて、ご飯が進みます。

やっぱり冷酒で、どうぞ召し上がれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プ プッピ ドゥ♪

Dscn1115 このあいだ(8/2)クマの着ぐるみを着た まりものキャラクター、”まりもっこり”のお話をしましたが、今日は、マリリンモンローの”まりもっこり”です。
「このマリリンは、どこがもっこり?」って聞くと、”胸”らしいです。
かわいい~☆
だけど・・・本当に関東地方に流行るのかなあ~?







Dscn1114後ろ姿もステキよ!
水玉のパンティーが、これまたかわいい~☆

会社のトイレの洗面台、間接照明が効いていて、撮影するのになかなか良い場所見つけたわ!って感じでした。
昼休み、何をやってるんでしょうね~~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

巨峰のゼリー

Dscn1099 フルーツ売り場の第一線が、南国のトロピカルフルーツや、メロン、スイカという物から、いつの間にか、この頃は、桃、なし、巨峰・・・と季節はすっかり移っていますね。
なんだか嬉しいような、さみしいような・・・

せっかく甘くて美味しい巨峰に出会ったので、その味を邪魔しないようにあっさりと固める程度のゼリーを作ってみました。
どうぞたっぷり召し上がれ!


Dscn1098 <作り方>
①ボールに皮をむいた巨峰(1房分)を入れて、ブルーベリーとカシスのミックスジュースを30ccくらい振りかけてしばらくなじませます。(カシスリキュールでもOKです。)
②鍋に水1カップと砂糖30gを入れて火にかけて溶かします。
③火から下ろしてレモン汁小さじ3と水でしっかりふやかした板ゼラチン2枚の水気をしっかり絞って加え、溶かし、溶けたら鍋底を氷水に当てて粗熱を取ります。
④これを①に加えてまぜ冷蔵庫で冷やし固めます。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

トマトの冷たいパスタ<日経新聞より>

Dscn1095 日経新聞の土曜日、「NIKKEIプラス1」という別紙が付いてきます。これが楽しみで、生活の中で衣食住、健康のことなど、情報がいっぱいです。しかも、まさに今、そういう話題に興味あるの!!!というくらい、”さすが”の内容だと思います。いつも、週末ひっくり返ってのんびり読んでます。
Dscn1091 ちょうど、先日外で食べた”カッペリーニ”のレシピが載っていました。バジルはベランダにあるし、ニンニク醤油もあるし、頂いたトマトもたくさんあります。
早速お昼作ってみました。
簡単だけど、きっと氷でパスタを冷やして、きちんと水気を切って、素材のトマトは美味しい物を・・・とか、そんな基本的なことで味が全然変わってしまうのだと思います。
  (写真をクリックすると、レシピまで読んで頂けると思います)
なかなか好評でした☆
Dscn1090 今日使ったトマトは、午前中おじゃましたお家の畑で採ってくれた物です。
「ちょっと持っていく?」
って一緒に畑に行きました。畑の夏はもう終わり間近を感じさせます。たくさんまだ実はなっているし、これから育つ物もあるんだけど、葉っぱが疲れ気味です。力を振り絞って花を付け、実らせて・・・。美味しくいただかないとね。
持ってかえって自転車を置いてそのまま芝生の上に積み上げてみました。元気な芝生の緑と「どっちがキレイ?」なんて火花飛び散らせてる?ってくらいお互いキレイです。
当然今夜はゴーヤチャンプルに決まりです。なすは小さめなのでこのままで飾り包丁を入れて揚げ浸しかな・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ねこのコースター

Dscn1078 ちょっと、贈り物にしたいと思って、刺し子で”ねこのコースター”を作りました。
少しキツネっぽくなったかしら・・・?
自分でも気に入ってます。
早速、昨夜渡しました。
喜んでもらって良かった!!
刺し子の縫い目とか、裏とかいろいろ手にとってよく見てくれて、本当ならそんなの”アラ”が見えて恥ずかしいのですけど、すごく嬉しかったです。
「女だったんだね~。」
って、なにそれ!
そんなこんな、しゃべってる間に、8時頃帰るね~なんて出かけたのに、なんと3時間半オーバー!あ~~~~。帰ったら、主人と息子たちのあきれた笑い・・・。
ごめ~ん・・・・・。




Dscn1083_1 このお豆腐、皆さん結構ご存じだと思いますが、美味しいと思います。何故ジョニーなんだ・・・?
薬味だけで、お醤油とかかけずにいただきます.
今日、早速しーちゃんにコメントもらって検索しました。
おかしな豆腐屋だ~。

Dscn1086_5

今日はいくらか涼しかったです。
冷や奴の季節も、もう少しでしょうか。
「暑いのやだ~!」
とか言いながら、なごり惜しい・・・。

今日は、エアロビのインストラクターが遅い夏休みで、助っ人がすっごい久しぶりのメグさんでした。3年ぶりくらいかな?メグさんは普段平日にやってるので、週末組の私は今日楽しみにしていました。
メグさんは、大柄なんですけど、色白でお肌がキレイで、変にムキムキの筋肉質でもなく、無駄なダイエットしてる感じでもなく、とても女性らしい体つきをしていて、かわいらしいな~と思います。
「アッ、お久しぶりです~」って、顔を合わせるとすぐ声をかけてくれて私は、やる気満々です。メグさんは1時間超えてたっぷり動く人で、すっごい汗かきました。肩胛骨から腕が動くような感じです。
気持ちよかった☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Happy Birthday

Dscn1067 今日は次男のお誕生日です。
16歳、おめでとう☆
ケーキを作りました。
あんまりゆっくりと時間がないので、1日目に生地を焼いて、2日目にスライスしたり、生クリーム挟んだり、チョコレートかけたりして冷蔵庫に・・・。そして3日目やっと「いただきます!」です。

ココア味の生地を3枚に切って、間にはこのあいだ作ったあんずジャムにアーモンドを混ぜ込んだ物を塗って、生クリームたっぷりと挟みました。
ココアを煮て上にかけ、ピスタチオとミントが入ったチョコレートを飾りました。なんだか、見た感じは、ジャンボハンバーグみたいなできあがりになってしまいました。

Dscn1077 何日も前から今日は仕事の帰りに、これを買って帰ろうと思っていました。
”ジャックと豆の木”
種を割ってどんどん上へ上へと伸びてゆく・・・
子供への願いです。
部屋のガラスのテーブルに早速置いてくれました。

Dscn1070 この頃、会社の冷房が効きすぎて、気が付くと足が冷たくなってます。夜に足がつったり、しびれたりするのも昔からのクーラー病です。
それで、会社のビルの中庭に木を囲んでベンチがあるのでそこでお弁当を食べています。さすがにこの季節は空いています。”おばちゃまOLのおしゃべりなランチタイム”です。
普段、子供たちのお昼を作った残りとかお弁当箱に詰めたりして持っていくのですが、何も無いとき、最近気に入ってよく買うのが、”イカリスーパー”のこのお弁当です。朝からイカリスーパーに立ち寄ってしまうと、余計な物まで見てしまって、急ぎ足で会社に向かいます。
おにぎりの具も、炊き込みとか、しそちりめん、タコご飯、それにおかずも煮物とサワラの西京付け、卵焼き・・
小さいけど食べた気がします。でもやっぱりこれでは心細くてスティックパンを買ってしまって、必要以上におなかいっぱいになってしまいます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

カラスウリ

Dscn1102 先日、車で出かけたときにカラスウリのしぼんだつぼみがたくさんあるのを見つけました。
今度、夜に来てみよう!
と思っていました。

今日、行ってみるとまだたくさん咲いていて、とても幻想的でした。

秋になると真っ赤な実を付けている印象からは想像し難いこの花。
夕暮れから咲き、朝にはしぼんでしまいます。こんなに美しいのに、ほとんど人の目に触れることは無いかもしれません。
五弁の花をめいっぱいに綺麗に広げ、大きく蜘蛛の巣のように網状になったその花は、夜空に舞う天女の羽衣のようですね。

Dscn1074 丁寧に採って押し花にしました。
何か、そっと使ってあげられるような気がします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

エプロン作りました

前にとってもかわいらしい生地を見つけたので、1メートルだけ買っておきました。
これは絶対にエプロンにしようと思っていたのですが、なかなか手を付けられずにいました。

さすがに、ガボッとしたシンプルなエプロンなので、その気になればすぐにできちゃいます。
大きめのストンとした形です。

Dscn1053 ティーカップの柄が可愛いでしょ。
テープに”はんこ”を押して、名前も付けちゃって、ちょっと若すぎです。
反省・・・。


今、Bank Bandの”to U ”のCDを聞いています。
夜中、筑紫哲也さんのニュース番組のエンディングでいつも耳にしていますが、夕方のんびりとした時間にこうしてよく歌詞を追いながら聴くと、本当に良い曲ですね。
心地よいのか、受験生の息子がすぐそこでひっくり返って、ぐっすり眠ってしまっています。
「眠たいよ~とか言っているうちは、まだまだ気合いが足りないんだって!」
と、笑って息子にはたびたび言うのですが、夏休み、朝、運動公園に走りに行って、シャワー浴びて図書館、予備校、学校の補習と計画的に出かけて行きますが、一番の敵は「眠気」のようです。

がんばれ~!
母は、新しいエプロンで、そろそろ夕食の準備とか,買ってきた物の下ごしらえとかしようかな!!
”脳みそ”に効く食べ物は・・・?????

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おしろい花

Dscn1062「 おしろい花」のことを、夕化粧」とも言います。
また英名
「フォー オクロック」。
その名の通り、夕方4時頃になると咲きます。

いつも通る道の脇に片方がブロック塀になった狭い空き地があり、毎年そこに、この時期、こんもりと茂った緑の中に鮮やかな花を一斉に咲かせます。
風向きによって、辺り一面にフローラルな香りを漂わせてくれます。仕事帰りにこの香りを感じると、ホッとします。

おしろい花の黒くて丸い種は見慣れていますが、みんなこの種に爪を入れて割ったことがあると思います。私は、子供の頃、この粉をリカちゃん人形のお化粧に使って遊んだ記憶があります。

”夕方に咲く、鮮やかなピンクの花・・・”
こう言うと、なんだか艶っぽい感じですが、夏の午後4時はまだ太陽は高くて強くて、そこに咲く濃いピンク色の花は、”元気で健康的”です。

日常の家事や仕事に追われる”元気で健康的な主婦”が、ちらっと艶を出す・・・そんな感じでしょうか・・・・・。

きのうは、朝からジムに行ったり、家事でたっぷり汗をかいたので、ゆっくりとお風呂に入って、それから着替えて、もう一度お化粧を仕直して、ちょっとだけ髪の毛を巻いて出かけました。
気軽な集まりですが、昨夜のサブタイトルは
”美味しい焼酎と日本酒と楽しむ会”。

おしろい花が暗くなった道ばたでキレイに咲くのを眺めながら歩く、ゆとりを感じた瞬間でした。
酒飲みで、楽しい人ばかりで、マスターのお料理も美味しかった☆
馬刺の薫製最高でした!!
  ☆マスター、4人目の赤ちゃん誕生、おめでとう☆

あっという間に時間は過ぎて、
「おやすみなさい」は、今朝の3時。
  ・・・・・あ~、楽しかった・・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

グレープフルーツたっぷりの朝

Dscn1005 朝食のデザートにどうぞ!
大きなガラスの器にたっぷりのグレープフルーツゼリーを作りました。
大粒のプルーンも添えて、ちょっと遊んでカエルのグミも乗せました。(このグミ、結構好きでよく買います。)
グレープフルーツの果汁たっぷりのゼリーに果肉をたっぷり浮かべて身体を目覚めさせて、今日も頑張りましょう!

Dscn1003 朝、起きたらそのままベランダへ。自然に”伸び”をしたくなります。
バジルとトマトを摘んで、主婦のヨーイ・ドン!です。
ありきたりな朝のメニューですけど、摘み立てのバジルとトマトで作ったオムレツがあるだけで、何となく満足感ありです。
このトマト、前に友人から苗をもらった”あいこ”です。
一本の苗からたくさん実を付けてくれました。3つくらいはベランダで食べてしまいました。

Dscn0850 飲み物は、梅シロップで作ったジュースです。「氷屋さんの氷」はやっぱりキレイで美味しいです。

お盆も終わって、仕事場も、電車の中の様子もだんだん日常を取り戻してきたようです。
今日は、すごい湿度を感じる一日でした。
変なお天気が続きますね。台風も来てるし・・・。

皆さまへ・・・
  残暑お見舞い申し上げます。
    お身体、大切に・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東京散歩・・銀座

Dscn1021 美術展の帰り、ちょっと銀座へ・・・。

←ズワイガニのクリームコロッケ

Dscn1020 ←パルマ産生ハムと
  夏野菜の冷製カッペリーニ

焼きたてのパンは食べ放題。

Dscn1022 ”ミキモト”の前の風鈴のツリー
一瞬、暑さを忘れます。

Dscn1024 Dscn1025

ブランドショップや、話題のお店が建ち並ぶ銀座で、それも良いんだけど唯一、私が「よく解るお店」である「野の花 ”司”」です。機会があったら是非一度行ってみてください。銀座松屋の裏です。
豪華なお花屋さんとはまた違う”粋な”感じです。
お茶やちょっとした食事もできますよ。

Dscn1028 Dscn1029

| | コメント (11) | トラックバック (0)

東京散歩「花鳥風月」

Dscn1035 ホテルオークラ東京で公開されているアートコレクション展「花鳥風月 日本とヨーロッパ」を見てきました。
この美術展は、「アートは世界のこどもを救う」と銘打ったチャリティーイベントとして企画されていて、今回で12回目となるものです。

こういう事に少しでも参加できること、それから、モネ」が見たかったこと、早くから行きたいと思っていました。

10代の頃、倉敷の大原美術館で、初めて「モネの睡蓮」を見たときの事をはっきりと覚えています。そのときの気持ちや感想を覚えているというより、その絵の前にじーっと立って見とれている自分がいるそのときの情景が頭に思い浮かぶのです。

この美術展では、日本とヨーロッパの花鳥風月を描いた絵画が集められていましたが、明らかに違うのは、西洋絵画では、「花鳥」という「物」、「風月」という「風景」にはっきりと分かれているのに対して、日本絵画では日本独特の、感情や自我意識を「花鳥風月」に託すように描かれているところです。

Dscn1040 一つ一つの絵を丁寧に鑑賞することができましたが、やはり、モネの絵は、モネ自身が肌で感じたことをそのまま描かれているような温度を感じるし、特に睡蓮の絵は優しくおとなしい色の中に、黄色とピンクが軽快で、生き生きとしていました。
Dscn1038 印象的なのは、モイーズ・キスリングの「花」です。花の一つ一つがアクリル細工のように鮮やかで、キスリングが花を愛していること、躍動することの喜びを告げているインパクトのある物でした。

日本画について、金屏風に描かれたこのような物は、これまであまり好きになれなくて、だいたい適当に見ていた気がするのですが、自分でもびっくりするほど夢中で鑑賞することができました。
酒井抱一は、私の実家のある姫路の藩主の家に生まれた人ですが、見慣れた白鷺が描かれており、周りには、梅や水仙、紫陽花、ボタン・・・二百年、三百年前の絵にも、今日常、私たちが目にするような植物を同じように愛おしく、大切に感じ描いていたことがとても不思議に感じられました。描かれている多くの花、野草までわかる事がとても嬉しかったです。
金屏風には、緑青・群青・白碌というような色が輝くように使われています。繊細な物から、横山大観の「夜桜」ように、かつ大胆な物まで堪能することができました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

高原ハイキング

Dscn0863「 気持ちいいね!!
    ごきげんよ。
      こういうの大好き!!!」
通い慣れたこの辺りですが、
何度車で走っても、歩いても、いつも同じ事を、
何回も何回も言ってます。

Dscn0937 こういうところを歩くとき、
花の名前を知っていたり、鳥の声や名前を知っていたり、何より「好き」ということが、ラッキーだな~って実感します。

Dscn0980

真っ青に晴れてくれると嬉しいけれど、雲が形を変える様子を見ているのは、もっと嬉しくなります。

Dscn0938 木道に日が差す模様もおもしろいです。

Dscn0933

ハッとして、上を向いたら、お日さまが葉っぱの隙間を探して追いかけてきます。
Dscn0900

木道に腰を下ろしてひとやすみ・・・。

Dscn0974

つめたく冷やしたネクタリン、かぶりついたらおいしかった~。

*お花の写真をたくさん撮ったので、ブログの右にアルバムを作りました。見てくださいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

梅ゼリー

Dscn0832 6月に庭の梅の木で採れた実で、梅シロップを漬けていましDscn0843 た。
とてもキレイなシロップができあがりました。
梅の実もツヤツヤしていて美味しそうです。
早速、梅ゼリーを作りました。
コップに入れたのも涼しそうですが、サランラップで包んでキュッと結んだのもなかなか良いでしょ。

<作り方>
①アガー30gと砂糖100gをよく混ぜておきます。
②水800ccを加えながらよく混ぜます。
③なべに入れ火にかけて、沸騰させないように加熱します。
④梅シロップ100ccと、レモン汁大さじ1を併せて温めておきます。
⑤③と④をゆっくり混ぜ合わせます。
⑥梅のみを入れたコップに流し込み冷蔵庫で冷やし固めます。
(小さめのコップにサランラップを敷いて、梅の実と、⑤を流し込み、キュッと結びます。)

Dscn0834 今日、車で出かけていて、道ばたに紫陽花がこんな風に綺麗な色になっていました。鉢に入れて飾ったらとても良い感じでした。

少し取って押し花にしておこうと思います。

今日の気温は何度まで上がったのでしょう?暑かったですね。
午後、”岩盤浴”に行きました。遅ればせながら初体験!こんなに汗が出るんだ~。気持ちいい~。
帰ってからの”梅ゼリー”、カラダに染み渡る感じです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

うちのカメちゃん

Dscn0818 うちのカメちゃんです。
よく考えてみたら、名前がなかった・・・。
庭の芝生でお散歩です。
カメの目線で見渡すと、これまたおもしろいです☆

ずっとできずにいた紫陽花の剪定をやっとしました。
今頃まだ目立たないところで咲いている花があったんですね。
玄関に飾りました。

Dscn0827

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まりもっこり

Dscn0810 ”まりもっこり”
これって、流行ってもいいのでしょうか?
北海道では超人気らしいです。
会社の杉ちゃんが携帯にぶら下げていました。休暇を取って北海道に行っていたのですが、
「これから関東でも流行るんだよ~。」
って言ってました。

このキャラクターに半ばあきれて写真を撮りましたが、
よく見るとなかなか可愛いかも・・・。
ミキティー、スケートの安藤美姫ちゃんが付けていて、関西では結構流行っているらしいですが、ホントかなあ~???
Dscn0812 後ろ姿もどうぞ・・・
いろんなバージョンがあるらしいのですが、これは、”まりもっこりが熊の着ぐるみを着ているバージョンです。後ろにファスナーも付いてます。







Dscn0813<本日のランチ>
お蕎麦の昼定食
冷たいお蕎麦が美味しかったです。
冬瓜のそぼろあんかけ、温泉卵、炊き込みご飯、おみそ汁、マンゴーとミルクのムース(ちっちゃい!)
¥850-
意外とこれ、おなかいっぱいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »