« 居酒屋ダイニング”M”へようこそ・11 | トップページ | VOCALIST 2 »

バナナのティラミス

Dscn1108 これをティラミス”と呼んでいいかどうか・・・?
スポンジではなくバナナ、生クリームではなくてヨーグルト。

夜、 お台所に行くと、バナナのあま~い香りが・・・
思いついたように、ゴソゴソ始めてしまいました。




Dscn1111 <材料>
バナナ2本
ラム酒
レモン汁
プレーンヨーグルト 1/2カップ
クリームチーズ 100g
砂糖 大さじ1
ココア
ピスタチオ

<作り方>
①ヨーグルトの水分を少しきっておきます。
②①のヨーグルトと、クリームチーズ、砂糖をフードプロセッサーで混ぜます。(ゴムべらでも簡単になめらかになります)
③皮を剥いて輪切りにしたバナナを底に敷いて、好みでラム酒、レモン汁を振ります。
④②の半分をぬり、残りのバナナを乗せて、またその上にのこりの②を乗せ、表面をなめらかにのばして、冷蔵庫で冷やしておきます。
⑤表面に茶こしでココアを振りかけて、ピスタチオを飾りました。

さあ、朝。
しっかりデザートに良いと思います。
しかも、腸内環境を整えるのに役立ちそうです。
自分でも、想像以上に美味しかったです。

Dscn1131 毎月定期購読している
「REAL SIMPLE」
載っていたのをまねして、サツマイモを水に挿しておきました。綺麗なグリーンです。どんどん伸びます。勢いあるな~と感心します。
9月、秋晴れの週末
お布団、洗濯物いっぱいのベランダが生活感充満してます。まだ洗濯機が回ってます。

ちょっとブログで休憩。
さあ、主婦の休日、第二ラウンドのスタートです。

|

« 居酒屋ダイニング”M”へようこそ・11 | トップページ | VOCALIST 2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

<アドさんへ>
ティラミスと言っては、ティラミスさんに叱られてしまいそうなくらい簡単ですけど、美味しかったです。
チーズクリームが大好きで、ヨーグルトもいつもあるので、バナナの香りを感じたとたん、急にこんなの良いかな?って思ってすぐに始めてしまいました。

<かすみそうさんへ>
かすみそうさん、お布団に目がいっちゃいましたね。洗濯物も写ってるし・・・。
お天気の良い朝、光が差し込んで来る、このなんでもない景色が大好きです。ホッとする感じがします。
「簡単すぎてごめんなさいくらい」のレシピですが、自分でもかなり気に入ってしまいました。
このサツマイモ、いざ、目を出し始めると恐るべき成長なんです。どのくらいまで伸びるんでしょう?

投稿: みるくじゃむ | 2006年9月 3日 (日) 19時22分

スポンジをヨーグルトで代用すれば、ティラミスが手軽にできちゃいますね。デザート作りを日常で作り慣れてる方だと、尊敬いたします。家族への愛情を感じて。
オシャレな瓶から伸びたさつまいもの葉っぱも、ナチュラルなインテリアだけど、バックのベランダに干したお布団のシーツの柄が似合って、何気ない幸せな家庭の空気を、写真から伝わります。
ここにも「リトルハピネス」見ーつけた。

投稿: かすみそう | 2006年9月 3日 (日) 14時50分

なんと こういうものを 考えてしまう所がすごい
バナナ好きには きっと たまりませんね

投稿: アド | 2006年9月 2日 (土) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/11726304

この記事へのトラックバック一覧です: バナナのティラミス:

« 居酒屋ダイニング”M”へようこそ・11 | トップページ | VOCALIST 2 »