« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

黄色の魅力

Dscn1753 今日は、いい陽気でしたね。
こんなに暖かくて良いのかしら?と環境問題も気にはなりますが、とりあえず、このお日様はありがたいです。
当たり前の休日のはじまりでしたが、何をするにも、はかどるし、気持ちがよいです。

Dscn1746 朝のうちにちょっとおじゃましたお宅で、庭に成ったはっさくをいただきました。ふわっと良い香りがして、そういう季節か・・・なんてウキウキして帰りました。
黄色のパワーに惹かれて、突然黄色いお花がほしいな~と思って、お買い物のついでにお花屋さんに寄りました。お花屋さんの花は、だいたい家の庭の季節より1~2ヶ月くらい早めだと思いますが、すっかり春です。ピンクの花のコーナーとかもあって、ゆっくり見て回っていると、気が付くと、もう随分時間を費やしてしまっていました。それで、今日買ったのが、一つ目の写真のお花。綺麗でしょ。
黄色って不思議なパワーがありますね。いい歳をして、気恥ずかしいですが、
”はじける感じ”というのでしょうか?元気パワー持ってますね。

午後は、3~4時間くらいかな・・・。いろいろ自分のファイリングしたいものとか、細かいことに座り込みました。お茶を飲みながら、ちょっとベランダの方に目をやると、干した洗濯物の隙間から、真っ青な空が見えて、なんだか、この1週間、バタバタと過ごした後の、ふと脱力感のあるこの時間が、とてもいい時間に思えました。
何かの本に書いてあったのですが、
「”食べない”と言わないダイエット」だったかな?
気持ちのリラックスって、一番のダイエット効果があるらしいですよ。
こういう時間を作らなきゃね。
この頃、過食、深夜の飲食、早食い・・に加え、運動不足、それと加齢による下腹部の膨張が気になっています。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

しょうがのビスケット

Dscn1744 福山雅治のコンサートの余韻が冷めないまま、先ほども、彼のラジオ番組を聞きました。今頃今日のさいたまスーパーアリーナ公演最終日が開幕し、あの歌を歌ってるんだろうな~と想像しています。

コンサートに限らずなんだと思いますが、何かに触れることで、感動したり、勇気が出たり、がんばれる気がしたり・・そういうことはたくさん有ると思います。息子もさあ、これからが受験本番です。
単純な発想ですが、受験ってすごく大変だと思うけど、がんばることは、楽しいかもしれない、結果は恐いけど、喜びの日が待ち遠しい・・・そう思ってがんばって欲しいと願っています。

今日は、しょうがのビスケットを作りました。

このあいだ、しょうがのコンフィを作っておいたのですが、オレンジピールなどをケーキやクッキーに混ぜるように、それを刻んで混ぜ込んで焼きました。
しょうがのコンフィを作って、子供の頃、父が金沢の出張に行くと買ってきてくれたお菓子で、”柴舟”というのを思い出しました。しょうが味のお菓子なのですが、子供ながらそれが大好きで楽しみにしていました。
あと、これから本格的に寒くなると、お茶に入れて飲んでも美味しいかな~と思っています。風邪、特にのどには良さそうでしょ。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

十七年もの

Dscn1732 今日は、福山雅治2007コンサートツアーの初日。
さいたまスーパーアリーナで、観客1万7千人と一緒にスタートです。

長崎から上京して20年、デビューして17年。この頃そのころのことを振り返る発言が特に目立ちます。今日も、そのころ、こんな自分を想像することも出来なかった喜びと、感謝の言葉が本当に何度も何度も出てきました。30代半ばになってからは、社会のいろんな事にも、そうなんだ・・・だけでなく、どうして、どうすれば・・・そんなことを深く思うようになり、上の世代と若い世代の架け橋になるべき自分たちの世代の責任感が感じられます。至って真面目なMCや何となく隣でしゃべっているような自然で心地よいトークが本当に楽しかったです。
スクリーンに手をいっぱいに広げて歌う姿なんか見ると、
「その胸に飛び込んで良いんですか~~~?」っていいたくなる感じですよ。
きっと1万7千人みんなが思っていたかな?
でも、男子の姿もかなりあったので、1万4千人くらいでしょうか?
スクリーンにこのあいだの写真展でも紹介された写真が写ったりして、とっても綺麗でした。

歌は、今回コンサートのテーマの「十七年モノ」と言うだけあって、新旧織り交ぜた、たくさんの歌を熱唱、アンコール・アンコール・アンコール・・が続き、最後のアコースティックの”桜坂”までホントに身近に感じて嬉しかったです。
上京して20年の今だから出来た新曲「♪東京にもあったんだ♪」は、きっと大なり小なり地元を離れた人間には響くモノです。
もう一つの新曲「♪無敵の君♪」はアンコールだったのですが、
福山雅治の「今日は平日ですよ~、明日の準備とか大丈夫なんですか~?」という問いにみんなが
「大丈夫~~~!!!」
と応えたモノ。明日の金曜日、もう一日絶対がんばれる歌でした。
腕を振り上げ、頭上で手を打ち、明日、カラダが痛いかも・・・。
でも、がんばれる====!!!
これから、春までのツアーがんばって!
ありがとう!!楽しかった~♪♪♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

紅茶サブレ

Dscn1729お正月明けの4日から、そのあとの3連休明け、私たちの仕事は爆発的に忙しく、今日まで、早かったのか、長かったのか・・・それもわからないほど追われていたような気がします。
3連休明けの9日は、早出して、昼休みもなく、気が遠くなりそうになりながら残業して・・・。
私の能力は一体どんなもんなんだ・・・?なんてマジで自分に疑問を持ったりしました。それでも、木・金辺りは何とか自分のペースを取り戻しましたが、この週末が待ち遠しくてたまりませんでした。

特別なことでなく、普通に家事がしたかったのです。
幸い朝から良い天気!
まさに腕まくりの気分です。平日は、仕事に出ている時間の拘束があって、どうって事でもない家事が思うように出来なくて、毎日あ~あ・・・って思うんです。
お休みの日の掃除は、何となく部屋中がひと皮剥けたような感じがするし、部屋の空気が新鮮になる気がします。
お昼前、借りていたビデオを返しにお友達の所に行ってお茶を飲んで、地元の野菜をたくさん売っているところでどっさり野菜を買って、包丁を研いでもらって・・・。
それから、例えば、夕食にポテトサラダを作るくらいのことが、ふだんはジャガイモを蒸して、ゆで卵を作って、キュウリをスライスして・・・それくらいのことでさえ面倒くさくなってしまいます。今日のは美味しくできました。(ポテトサラダのジャガイモは”きたあかり”が最適です。)
Dscn1725 (←明日お友達へのおみやげにしよう!)
おやつに紅茶のサブレ(このあいだの”よい子のクッキー”に続いてアイスボックス)を作って、
「あ~良い香りだ~!」
って、満足して、福山雅治の優しい声のCDと、ちょっと気が強そうな松たかこのCDを聴きながら、台所のテーブルで久しぶりに買った雑誌をめくったりして・・・。
これぞ主婦!
会社も家事もどちらも私の仕事だけど、この切り替えがすごく相互のリフレッシュになります。ヨッシャー!!って感じです。
18日の福山雅治のコンサートまで、いよいよ片手(あと5日)のカウントダウンが始まりました。
乗ってきた~~~!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

柚子シフォンケーキ

Dscn1712 かすみそうさんからレシピを教えて頂いた”柚子のシフォンケーキ”を早速作りました。
あ~ん・・・膨らみが今ひとつ足りない~
かすみそうさん、またやり直しますね。
でも、お味と香りは絶品でしたよ。家族からもお墨付きをもらいました。
作っているときから柚子の香りが気持ちいいし、キビ砂糖の自然な甘さが控えめな分、このあいだ作った柚子ジャムを添えると、本当にほっこりとした味わいでした。
シフォンケーキは、いろんなものを混ぜ込んで作れるし、軽いおやつにちょうど良いので大好きです。
しばらくはまってしまいそうです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

よい子のクッキー

Dscn1696 先日そば粉のケーキを作ったときに残っていたそば粉でアイスボックスのクッキーを焼きました。
前にもお話ししたことがありますが、”そばぼうろ”と言うお菓子が好きで、そば生地のクッキーも良いんじゃないかと思って作りました。
Dscn1691アイスボックスクッキーは、 こうして何本か作って冷凍室に保存しておくと、欲しいときにすぐに焼けて便利です。

Dscn1693 材料は、そば粉の生地に、あり合わせのクルミと黒ごまをたっぷり入れました。

Dscn1698 出来上がりを早速一つ食べてみると、
お~!よい子のおやつ!!
超健康的な感じです。素朴な風味と食感が私の好みです。

どうぞ、おひとつ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

七草~人日の節句~

Dscn1703 今日は、1月7日。
七草がゆを作りました。
息子が、土鍋の中を覗いて、
「ボク、7つ全部言えるよ。」と言い始めました。
Dscn1700 「・・・・・・・・・・」
どうしてそんなにバラバラに言えるんだろう?
普通は、
せり・なずな
ごぎょう・はこべら・ほとけのざ
すずな・すずしろ
と一気に言ってしまうものだろうに・・・。
現代っ子は不思議だ!

ところで、七草の日には、新聞やいろんなコラムで七草にまつわるお話が書かれていますが、1月7日は「人日の節句」と言うそうです。
”過去一年の厄払いをし、これから一年の無病息災と招福を祈願する日”
この後、3/3桃の節句、5/5端午の節句、7/7七夕の節句、9/9重陽の節句と続き、これが江戸時代に定められた5つの節句だということです。中国の書物によるとやはり厄よけや魔よけの意味合いが濃いそうです。

お正月のお料理で、(クリスマス頃から?いえいえ・・12月はじめからの忘年会続きの?)負担を掛けて疲れ気味の胃を優しくいたわり、通常の食生活に戻るきっかけの日にもなります。
あれ~?まだ新年会が続きますか?

いずれにしても、ややもすると何となく流れていく一年、毎日の忙しさに負われるように過ぎていく日々・・・そこで食にまつわるこんな行事を大事にすることをで、何とか季節感や人間の生活の喜びを確認することは、心の栄養ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湯島へ合格祈願

Dscn1673 今日、湯島天神へ合格祈願に行ってまいりました。
こう見えて、”受験生の母”です。
何もしてあげられませんが、影ながら応援だけは・・・と思い、高校受験の時から出かけるようになりました。
今日も、お賽銭を握って、この一番前の一番真ん中でしっかりお願いしてきました。                                    Dscn1678 絵馬の裏には、息子が希望する学校を願いを込めて書き込みました。
どこに吊そうか・・・・・。
もういっぱいに、鈴なりに絵馬がぶら下がっています。
辺りを見回して、すっごい賢そうな人とか、目標がビシッとしてる人とか、出来れば高いところに・・・。そんなところをしばらく探してやっと結びつけました。

Dscn1682_1 湯島天神の梅が、綺麗に咲きそろう頃、きっとお礼に来れますように・・・。

Dscn1684 お腹がすいていては、戦いには臨めません!
もちろん、湯島名物”酒まんじゅう”。Dscn1686
ほっかほっかの蒸し上がりをいただきながら帰りました。
こりゃ、美味しい!
もちろんおみやげもあるよ!
がんばろー!!!

| | コメント (17) | トラックバック (1)

年の初めに・・・。

Dscn1653     ・。・。迎春。・。・

今年も、またいろいろな事があるんだろうと思います。
皆さんも私も、一体どんなことを綴って毎日を過ごしていくんでしょうね。楽しみですね。

きっと、この一年が輝かしい、佳き年になりますように・・・。

          いのしし年 元旦

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »