« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

カホクのごま油

Dscn2023 今日は、最高に良いお天気でしたね。夕方出かける用事ができてしまったので、遠出もせず、久しぶりに自転車で散策しました。
今まで、ずっと休日は、一週間分の大量な食材を買うために、必ず車でお買物に行く必要があったのですが、最近、会社の人から勧められて、生協を利用するようになり、休日は、足りないものとか、気になるものを自転車で買い物に行けるようになりました。
やっぱり自転車だと、目にとまったところにちょこっと寄ってみたり、ゆっくりと道ばたやよそのお宅のお庭なんかを見て走れるので、良いですね。

Dscn2021_1 で・・・、最近ちょっと人気らしい「カホクの胡麻油」。
使ってみました。良いですよ。お奨めです。
今日は、温かくて、夕方からのお出かけで、忙しく、さっぱりと素早く夕ご飯の準備をしたかったので、ちょうど良かったです。

<今日の胡麻油料理>
パスタにオリーブオイルを絡めるように、お蕎麦に絡めて、サラダ風にしました。
お蕎麦は茹でて、塩と胡麻油をお好みでかけておきます。その上に、かき菜・タケノコ・レンコンを胡麻油で炒めて乗せます。大根おろしを乗せて、濃いめのめんつゆを回しかけます。混ぜ合わせてお召し上がりください。

*野菜は、何でも良いと思います。アスパラとか、菜っ葉類なら、菜の花とか、春菊とか、少し癖がある方がよいかもしれません。レンコンは絶対にお奨めです。
かつお節を絡めても良いと思うし、めんつゆの代わりに美味しい生醤油でもいいかな~と思いました。ごまも良いかも・・・。

家族にも大好評でした。うれし~!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

さそり

Dscn2007 ゴールデンウィーク初日の4月28日、主人は、泊まりで出かけており、子供達もそれぞれ・・・
またもや取り残された私は、ゴソゴソとふだんできない用事を一つずつ片づけて満足していました。

私の仕事が、休み明けがとても忙しいので、連休は、嬉しいけど、その後のことを考えてしまうと、100%楽しむことができず、そこが私の不器用なところ、欠点です。

でも、せっかくの良い季節のお休みなので、のんびりしようと思います。

最近、我が家は、周りの影響もあり、お酒といえば焼酎です。
私も、本に載っているお店なんかに出入りするようになってしまいました。
お酒の味は、説明してもらいながら味わうくらいの初心者ですが、いろいろ見ていると、ラベルがとっても良いのです。ワインのラベルを良くコレクションしている方がいらっしゃいますが、わかるような気がします。

Dscn2010 飲み終えた焼酎のビンを、一晩お風呂につけておくと、簡単に無理なく剥がすことができます。これは、「さそり」のラベルです。お酒を飲んだ後は、こんな風にして額に入れてバックに余り布を敷いて飾るとちょっとステキだなって、満足しています。

Dscn1993 Dscn1994 Dscn1997 Dscn2000

Dscn2003_1Dscn2001 Dscn1998ベランダにすくすく育ち始めたハーブたち。元気だね~って感心するくらいに毎日成長します。水をやると、触れたところから良い香りがしてきます。その香りが、この季節の陽の光にぴったりな気がします。
お花屋さんでバジルの種をたくさんいただいたので、卵パックに蒔きました。発芽待ち!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ウラシマ草

Dscn1982 今週は、冬のように逆戻りしたかと思うような、寒い日があったり、今日はまた、軽く20度を超えて、用事をしていると汗ばむようなお天気で、身体には少しきつかったですね。

この野草、”ウラシマソウ”といいます。ちょっと不気味な感じもしますが、押し花には、良く花器に使ったり、この黒でもなく茶でもなく、紫がかった色は、上品で、貴重品だと思います。以前茨城の山でたくさん採っておいたのですが、使ってしまって、欲しいな~と思ってました。
(注意!・・・自然の中で採集するとき、むやみやたらに採りません。採ってはいけないところでは採りません。根こそぎ採ることは絶対にしません。)

地場の農産物を売っているお店があって、そこで鉢植えになっているのを見つけ、迷わずGETです。

Dscn1984 マムシグサの仲間で、花序の上に付く付属体が紐状に長く伸びていて、これを浦島太郎が持っていた釣り竿の糸に見立てて命名されたそうです。

Dscn1987 花は、蜜を出さず、雄花序も雌花序もハエの好む臭いを出してハエの仲間を呼び寄せます。雄花序のある筒の中に入り込んだハエは、逃げようとしても、筒の中はツルツルしていて登れず、中でもがいて、やっと疲れ果てて片隅の小さな穴から出る時はハエの身体には花粉がいっぱい付いています。
ハエは学習能力が低いので、また同じ事を繰り返し、雌花序に入り込んで、もがいているうちに受粉します。雌花序には小さな穴はないので、ハエは、この中で命を落とすということです。(「押し花野草図鑑」より)
そういえば、山で採ったときに中にたくさん小さなハエが入っているのと、そうでないのがあったのを不思議に思ったことを思い出しました。

Dscn1989 またプレスしたウラシマ草に綺麗な花を咲かせようと思います。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

東京タワー

Dscn1980 昨日から公開された映画、「東京タワー」に行ってきました。

昭和から、平成。時代の流れの中に、どこか自分を重ねあわせることができます。
人の暮らしや、営みの中に、何か懐かしさを感じたり、自分に言い訳をしたり、後悔したり・・・。
それから、まだしばらく続くであろう、これからのこと・・・。
特別ではなく、普通の人間に送るメッセージがたくさんある作品だと思いました。キャストもすごいな~と、あらためて感じました。

一緒に隣で観ていた息子の「オカン」に、人生の最期に私はなることができるでしょうか・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

東京散歩~東京タワー~

Dscn1943 映画「東京タワー」が今日から公開です。なのに、映画ではなく、東京タワーそのものに来てしまいました。

今日は曇り空か、雨かな?とお天気には期待していなかったのですが、明け方に降ってしまったようで、出かける頃には、すっかり晴れて、暑くなるとの天気予報で、良かったです。

やっぱり、お散歩は、お日様の下が良いですよね。

またまたこの話題で恐縮ですが、福山雅治の「東京にもあったんだ/無敵のキミ」のCD発売が4/11で、それから明日までの5日間、東京タワーとのコラボレーションのブースができるとのこと、それから、映画のパネル展示とかもあって行ってみました。

Dscn1950 テント横の歌詞紹介。文字を追って読んでいくと、きっと地方から出てきた東京人や、それなりにいろいろと経験をした大人には、余計にジ~ンと来るものがあると思います。

Dscn1949 ブースの中で、福山雅治のCDと、サインの前で写真撮影をしてもらって、その写真にメッセージを書き込んで、貼り付けました。彼は、今日、私が生まれた愛媛で、今回のツアー最終地となるコンサートです。がんばれ!!

Dscn1953 いざ!東京タワーへ!
大展望台まで、600段の階段を歩いて上りました。
途中、こんな表示が・・・。
汗もかいたし、ちょっと一服。
Dscn1952 緑が綺麗です。きっとあと少し早ければ桜だったと思いますが、着実に新緑の季節に移り変わっています。

Dscn1959 無事、展望台へ。歩いて上った証明書などというものをもらいましたが、それよりも、オロナミンCとか欲しかった・・・。
お台場方面。前に来たときは、品川辺りは、全く違っていたのにな~。

Dscn1960 正面は六本木ヒルズ。それより気になったのが、手前下の方に水色に見えるところですが、もうプールで泳いでいました。いくつ校庭が見えますが、30人くらいで腕立て伏せをしているのとか、グランドを駆け回っているのとか、都会の真ん中で、全国どこにでもあるそんな姿が、とても気に入って見ていました。

Dscn1961 お昼はここで・・・と思って訪れたお豆腐屋さんの「うかい」というお店。ですが、残念なことに、1ヶ月先まで土日は予約でいっぱいだとのこと。せっかくいらしてくださったので・・と中にどうぞと案内してくださいました。Dscn1964
実は、タワーの上からここの庭の景色が、気になっていました。

Dscn1968 ここから見た東京タワー。

Dscn1971 岩陰や、木の植え込みの隙間に、ほどよくいろんな季節の花が控えめにのぞきます。

Dscn1975 結局、お豆腐屋さんに振られてしまったので、品川プリンスで、バイキングでお腹いっぱいになりました。
 
Dscn1976_1 サトザクラ・・今が満開です。

Dscn1972 同じ品種のウコン。淡い色が、とてもしなやかで綺麗です。

Dscn1974_2

Dscn1979 こんなのを結構見かけました。
人力車?
いや・・・人力自転車?嫌・・・自転車は人力なので、こういうのは何というものなのでしょうか?後ろにお客さんが乗っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春なので・・・。

Dscn1938 朝、目が覚めて気付くと良いお天気じゃありませんか
こうしてはいられないと、洗濯機を回し、ごはんの支度をして、すぐに取りかかったのが、お花の整理。
Dscn1914 タッパーにたくさん押し花を作って、突っ込んだまま・・・。いけないな~。せめて在庫整理でもしておかなければ!
Dscn1937 で、整理し始めると、思わず作りたくなってくる、っていうか、お花を並べてしまってます。思うままお花を生けるように置いていきました。
階段の所にでも、飾ろうと思います。

今日は選挙。主人と、まだ選挙権もない息子と、ご近所さんも誘ってお散歩がてら出かけました。

Dscn1932 あちこちの桜が、もういっぱいいっぱいに咲き誇っています。こうして、少しはらはら・・・と散っていくのが綺麗です。

Dscn1933 花びらをフワッと蹴っ飛ばしながら歩くのも楽しい・・・。

Dscn1915 それから、今満開の梨の花です。

Dscn1918 綺麗なお花、良い香りが漂ってきそうでしょ~。
でも、意外に臭いのです。栗みたいな臭いってわかるかな?

Dscn1930 こんな梨畑が、あちらこちらに広がります。

Dscn1924 なの花畑も満開!

Dscn1939 こんな春爛漫の爽やかな日曜日・・・には似つかわしくないこの本。
もう一ヶ月以上前になると思うけど、テレビに山田詠美が出演していて、「この人、とってもチャーミングな人だな~。」と思って、新しく出版したこの本を図書館で順番待ちをしていました。順番が回ってきて、昨日取りに行ったものの・・・
この本・・・
42歳、大人の恋愛小説。人生の後半に始まった大人の恋愛は、もう明日この命はないかもしれない、くらいの気持ちでしなければならない、というもの。
なんだか、こういう内容の本は、寒い夜とかお布団の中で読むのものではないかな~というイメージで、すぐに読み始める気持ちになかなかなりませんでした。
「次にお待ちの方がいらっしゃいますので、期限に必ずご返却下さい」と、図書館からのメッセージが付いているものだから、とりあえず読み始めてみました。
なんだか、せつない・温かい・・大人の恋って、こんなに純粋なのかな~。
と思って、読み進めています。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

4月1日

Dscn1907 春だというのに、ポツンと取り残されたような日曜日。
意外にお天気良くなって、暖かかったので、主婦業に専念。
早めに掃除・洗濯を済ませてお花を買いに行きました。
この季節、この頃毎年気になるのが、ラナンキュラスです。
何層にも花びらが着いて、鮮やかな色がとても綺麗です。
こういうお花は趣味じゃなかったんだけどな~と思いながらカゴに入れました。
バジルも買いました。
今日は、車で走っているだけで、たくさんお花見をしたような気がします。桜って本当に華やかで綺麗ですね。色は淡くて儚いのに・・・。菜の花、だいこん草も綺麗でした。

Dscn1911 ベランダでゴソゴソ・・、庭でゴソゴソ・・・
チューリップ、クロッカス、ムスカリ、花ニラ、桜草、カリンの花・・・
いろんな所に花が咲き始めて、ほったらかしだったハーブの寄せ植えも、あっという間に新芽が出てきてました。

車を運転しながら、ふと思ったこと・・・
あ~明日は月曜日、また一週間が始まる・・・
福山雅治の新曲の始まりが
「月曜8時2分、やる気と嫌気が半分半分~~♪」
というので、この歌よくわかる!って思ってたけど、考えてみれば、一週間の始まりは月曜日じゃなくて日曜日です。
そう思えば、始まりはステキな日です。
お天気が良いと、気持ちも変わりますね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »