« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

スカシカシパン

Dscn3072 本日ローソンで発売の”スカシカシパン”です。

ちょっと前に、しょこたんのブログで話題になったらしく、ちょっと興味があってGETしました。

GETと言うほどたいそうな物かどうかは別にして、とりあえずいただきま~す。

元々、”スカシカシパン”という海にいるウニが、甘食を平たくして孔を開けたような感じなので、そう名付けられたのだそうですが、それを今度は、本家本元のパンにしてしまった物です。
お友達の子供に早速届け、家の分と、あと1個は、会社のお友達と話題にしてたので、明日の朝、彼女の机の上に置いておこうと思ってます。
いくつ買ったの?
って・・・。
恥ずかしながら、昨日ローソンに電話して、何時頃に入荷するのか聞いたら朝10時とのことで、
「では、仕事が終わってから伺います」
って、言ったら、親切にお取り置きしてくれるというので、いったんは、悪いので・・と断ったけど、すっごく親切に言ってくれたので、
「では、3個良いですか?」って置いてもらいました。
実は、もっと欲しかったけど、せいぜい3個までが、自分の常識的な範囲でした。
仕事が終わって行ったら、余分にあったので、
「すみません、もうちょっと買って良いですか?」
って、結局7個。

お味は・・・?
う~ん・・・
ウニのイメージではなく、
それこそ、”スカシカシパン”っていう響きに近いかも・・・。
まあ、どうぞお見かけになったら、手にとって下さいませ。

Dscn3077 そして、これが、スカシカシパンのお友達?
仲間のウニです。
お友達の家にあったので、これもGET!!たぶん似たような物だと思います。
これは、子供の頃からよく海で見ていたけど、ウニだって初めて知りました。
可愛いので、玄関においてます。何か、タイル代わりにしたり、夏には、モビールにしたり、色んな物が作れそうですね。

<おまけ>
毎週会社のパソコンライブラリーに配信される情報便を楽しみにしています。
ちょっとした耳より情報とか、お料理レシピが載っているのです。

今週のお話ですが、「口ぐせ」について。
何気なく使っている「口ぐせ」が、体調や、気分、人生に影響を与える物だって事。
ちょっと紹介します。

人間の脳は、自律神経をつかさどるものと、考えたり判断したりする意志の部分があり、脳と身体を繋ぐのは、自律神経で、口から出た言葉に従ってしまう物だそうです。
そして、いつ・どこで、誰がいったのか、また、現実と想像の区別も付かないモノで、例えば、「レモン」と思っただけで、唾が出てきたりするのも、そのせいだとか。

そのために、悲しいことや苦しいことを考えていると、気分は落ち込み、自律神経もそれに反応して身体に好ましくない状況を及ぼします。
そして、それは頭で考えるより、口に出した方が脳はその意味を汲み取りやすく、想像するイメージも鮮明になります。
ならば、良い口癖を見方にすればどんどん幸せになっていきますね。口癖は、習慣化した物なので、意識的に変えていく事が出来ます。

●良い口癖=幸せになる口癖
「ありがとう」「素晴らしい!」「大丈夫」「ついてる」「楽しい」「美味しい」「出来る」「うれしい」「順調」「うまくいく」「何とかなる」「良かった」

●悪い口癖=幸せが逃げていく口癖
「忙しい」「疲れた」「ダメ」「いや」「無理」「できない」「つまらない」「つらい」「ついてない」「運がない」「どうせ・・・」「でも・・・」「もう・・・だから」

●周りの人の良いところをたくさん見つけて褒めること。
相手がうれしくなるだけでなく、その言葉を自律神経は自分自身のことと、とらえるので、私自身もますます幸せになる。

★この仕組みを知ったら、今からの自分はいくらかでも変われそうな気がしますね。

「今日一日頑張った事、えらいよ~
  ご褒美、ご褒美、スカシカシパンをたくさん食べて良いよ~。」

そして、よく育った我がお腹を見る・・・・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

神の手

Dvc00068 ”神の手”
ご存じの方もたくさんいらっしゃるのかもしれません。

ちょっと前に、友人からメールでもらって、携帯画像の中でそのままになっていたのですが、昨日お昼休みに外に食べにいって、一緒に行った人から見せられました。
「これさ~、友達から送ってきたんだけど、信じる?不幸の手紙じゃないから良いけど・・・」
「あああああ~!
あたしも持ってるよ!」
7人の友達に送ると、幸せになるらしいです。

私は、単純に すごい!!
自然界には色んな現象があるもんだなあ~
と感動してました。
で・・・、今更ながら気になって、
お天気キャスターの森田さんなら知ってるかも!
と閃き、森田さんのブログにおじゃましてみました。
そしたら・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/50817569.html
しかし、すごいと思いますよね。

それからもう一つの”神の手”
実は、2週間くらい前に、左の膝の関節が、上手くかみ合わなくて、急に動くと、蝶番が上手く開閉しないような感じになっていて、
それから、膝の裏の筋が引っ張るようになり、ふくらはぎ、太股、腰、挙げ句の果てに、電車の吊革を持つときに背中が痛くて、手が上がらず、しかも、一昨日くらいからあごまで痛みが・・・。
このあいだ、まだ腰くらいまでの痛みの時に友人が、整体の先生に予約を入れてくれました。それにしても、「構造物」というのは、ホントにすごいもんだと思って、
建物にしても、身体にしても、どこか狂うと、どんどんつながって不都合な事が波及してきます。この一週間は、仕事の上でも、そんな事を実感しました。

今日は、「根本的に修理する日」として、ゆっくりすることにしました。

朝、友人が車で連れて行ってくれるというので、待ち合わせ。
実は、私は、身体を触られるのが、とっても恐くて、内心びくびくしていました。

「ここ。」って車を止めたところが、そうは新しくないアパートで、先生もここの一室に仕事で通ってくるらしいのだけど、思わず、
「なんか、効くの?ここでしょ?」って、見たまんまの感想を、口に出してしまい・・・。
「全く、関西人はこれだから困るよ!」
って怒られてしまいました。

前の方が終わるまで、御茶をいただき、
さあどうぞ、と言われて、ホントに怖々。。。
先生は、家の実家の父と同じくらい、お孫さんも家の息子と同じ年だそうです。

たっぷり30分、先生も途中で、何度か汗を拭いていましたが、寝っ転がってる私も、だんだんぽかぽかしてきました。

左側が痛かったのですが、それ以前に右側が悪いから、それををかばって左に痛みが来ているそうで、ますます構造物のすごさを感じました。

「途中、力抜いてね~。」
って言うと、必ず、そのあと「エイッ!」って来るんです。
それが不安で力が抜けません。
まるで、私が大嫌いなジェットコースターで、もうすぐ落ちるよ~の時みたいで・・・。

向こうの部屋で、先生の奥さんと友達は、
「Mさん、恐そうにしてるよ。」って笑っていたそうな・・・。

おかげで、午後は、穴に落ち込んだようにぐっすり、どっぷり寝てしまいました。
気持ちよかった~。
最近、絶対的な寝不足でもあり、不器用な自分の心にも疲れていたところだったのでしょうね。

終わって、また御茶とお菓子をいただき少しお話ししました。

腰は、元々悪いそうで、先生は、
「通うことはないけど、痛いと思ったら、我慢せずにその時は来ないと、
50過ぎたらしびれたり、足が動かなくなったりするよ。」
「先生、50って、もうすぐじゃないですか!私、45ですよ。」
「だから、良いときに来たね。大事にしないと。
朝晩、痛くて、昼間動いているうちは、気にならないから、なんて言ってると、身体に無理がいくよ。それから、右が元々悪いんだから、左じゃなくて、右に痛みが出たら、身体が素直だということだから。」って。

もっと、私も素直になれば、身体も素直になるのかしら?

この脱力感、良い感じです。
これこそ”神の手”

| | コメント (5) | トラックバック (1)

プレゼント

Dscn3071 この冬初めての雪になりました。あさ、そうでもなく安心していたのですが、会社に着く頃には、すっかり本降りになりました。ビルに大きく広がるガラスから外を見ると、雪が舞い上がるように、ビルの側面をなでていく感じも見えて、ちょっとうれしくなります。

だけど・・・

仕事のことを考えると、雪は遠慮したいです。案の定、担当する長野方面でも、スリップ事故がたくさん起きて忙しくなりました。
それに、お休みもいて、3人分くらいしゃべって、今、あごまで痛くなってます。

Dscn3065 ・・・で、職場で一緒の友人から、
「そっちは大丈夫?頑張るMちゃんにお昼休みプレゼントあるよ。」っていうメールが有り、ウキウキ☆

中を開けると、↑↑↑
年末くらいに、預けておいた物です。
むか~し、こんなイヤリングしましたよね。
かれこれもう、20~25年前?一応いただき物のシャネル。
今では、何かブランド物は、こっぱずかしくて、身に付けられなくなってしまいました。
それをリフォームしてくれるってので、お願いしてました。
手前のが、イヤリングそのままを後ろの金具をブローチに付け替えてもらった物。
それから、奥の方が、ビーズで囲ってもらって、ネックレスです。
ステキでしょ☆

明日は、どんな洋服に付けていこうかなあ~?

女性なんて全く単純な物で、(そうなんです、世の男性方、女性は単純なのです。「物は使いよう」なのです。)
「こんなのが首からぶら下がって、たまに目にはいるだけで、よっしゃーなんてご機嫌良くお仕事が出来るもんですよね。

それから、それから・・・
Dscn3063 夜、ご近所の娘さんが作って持ってきてくれました。
ただいま彼女は、高校入試真っ直中!
昨日私立の試験が終わり、ホッと一息かな?
くるみのクッキーです。
美味しい~。今度レシピを教えてもらおうっと!
次男がつまみ、主人が帰ってきてつまみ、今長男が、もうすぐ帰るってメールがあったので、「美味しいおやつがあるよ。」って返信しておきました。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

ZARDを聴きながら♪

Dscn3061会社の帰りに、駅前のお店に寄って、
ZARD Request Best~beautiful memory~
を買いました。

グロリアスマインド、ReadyGo!、
突然、
君に逢いたくなったら・・・、
・・・・・・・

今まで長い間、いつも聴いて生きてきたような気がします。
懐かしかったり、心が熱くなったり、忘れていたことを思い出したり・・・
歌詞を大事に辿りながら一緒に口ずさみました。

坂井泉水は、もういないのに、こんなに、こんなに人を活き活きとさせてくれる優しくて力強い声。

ずっと大事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーズンとコーンフレークのクッキー

Dscn3059 寒くなりました。
埼玉でも、今日夜から明日にかけて雪になるという予報です。
明日の朝、ちゃんと交通機関は働くかなぁ~。
それが心配です。

いよいよ受験本番の季節です。センター試験も昨日の選択教科で無事終わりました。
あと、もう少し。
がんばれ我が家のご長男!

久しぶりにクッキーを焼きました。息子が、今日は一日ゆっくり家に居り、作りたいというので一緒に。。
ちょっと、リフレッシュ。。。
息子が、小学校の時に一緒にクラス役員をしていたママさんがお菓子作りが上手で、打合せの時とかよく作ってくれて、これは、その一つなんですが、ノートに挟んだレポート用紙が出てきて、彼女が書いてくれたレシピです。
ざっくりした”日常のママのクッキー”です。

<材料>
無塩バター  200g
ブラウンシュガー 150g
レーズン  150g
卵  1個
薄力粉 300g
コーンフレークス 適量

<作り方>
①レーズンはサッと湯通しして、粗く刻み、薄力粉は1~2回振るっておく。
②バター殻薄力粉までの材料を表記順に加え混ぜ、1つにまとまるまで混ぜ合わせる。
③1つまみずつつまんで、手で平にのばし、まわりにコーンフレークスをまぶし付ける。
④160℃のオーブンで16~17分焼く。
*中途半端なくるみが残っていたので一緒に入れました。

Dscn3054
カッキーンとした寒い朝、庭に出ると、水仙が一つ咲き、蕾もたくさん付けていました。
ついでにサザンカも切って飾りました。
キリッとして、なかなかいいな~なんて満足。

蕾・・・見るたび、
”春になれ”
”花よ咲け”
そんな気持ちの今日この頃です。


そういえば、春の甲子園の行進曲は、
コブクロの♪蕾♪でしたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

優しいデザートで・・・

Dscn3043 あれ~もう1月13日、ついこの間年が明けたばかりなのに・・・。
しかし、寒いです。風もきつ~い!
1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」なんて言いますよね。
ぼ~っとしてると本当にどんどん時計だけが過ぎていってしまいそうです。

うちのパソコンの前に座るのも、実は、何日ぶり・・・?コメントを下さった方にも、大変申し訳ないです。すみません。

今日は、お正月過ぎて、日常のバタバタも、なんとかこの3連休でリセット出来そうで、体内環境もきれいにすべく、「優しいデザート」を作りました。しかも簡単です。

*いももち*
これは、日経に載っていたのを早速作りました。
土曜日の誌面は、私が毎週いちいち絶賛しながら読んでいるのですが、どのページも、納得する興味深い内容で、隅々まで読んで、毎週日経の編集者さん達に尊敬の気持ちを持ってます。
<材料>
さつまいも 150g
水 1カップ
切り餅 2個
砂糖 大さじ1、塩 少々
A(きな粉大さじ2 すりごま黒大さじ2 砂糖大さじ3)

<作り方>
1.さつまいもは皮を剥いて、1センチ角に切って10分くらい水にさらします。
2.鍋にさつまいもと水を入れ、ふたをして中火で5分茹でます。柔らかくなったら上に餅を乗せてさらに弱火で5分加熱します。
3.餅が柔らかくなったら、火から下ろし、砂糖と塩を加え、木べらなどでなめらかになるまで混ぜ合わせます。
4.Aをあわせた中に3.を入れ、きな粉をまぶしながら8個に丸めます。

*この生地はかなりべたつきますので、1個ずつ丸めてきな粉をまぶすのは無理。生地全部を鍋からきな粉に投入し、きな粉をまぶしながらスプーンで1個ずつに取り分けて丸めます。

さつまいもと、ごま、きな粉の鄙びた感じの味が、とっても良いです。
もちろん栄養的にもGOOD!
私は、倍量の材料で、少し小さめに作りました。

*バナナティラミス*
Dscn3049 ティラミスと言っても、スポンジの代わりにバナナ、生クリームの代わりにヨーグルトとマスカルポーネを使いました。腸のお掃除です。
バナナ→デトックスに効果的!オリゴ糖、食物繊維が含まれて整腸作用があります。果肉に着いている細い筋にとうにデトックス成分が含まれているので、捨てずにひっつけたまま使います。
疲労回復や美肌に効く成分もたっぷり!
<材料>
バナナ 2本
ラム酒
プレーンヨーグルト 1/2カップ
マスカルポーネ 100g
砂糖 大さじ1
ココア

<作り方>
1.ヨーグルトは、キッチンペーパーで水気を切ります。
2.1.とマスカルポーネ、砂糖をボウルに入れて、ゴムべらでよく混ぜます。
3.バナナは、皮を剥いて、輪切りにし、ラム酒をかけておきます。
4.器にバナナを敷き、2.の半分をぬり、その上にもう一度バナナを重ねて、その上から残りの2.を塗ります。
5.冷蔵庫でよく冷やして、ココアを茶こしで振っていただきます。

簡単で、爽やかなデザートになりました。

Dscn3052 ずっと悩んでいた眼鏡について・・・
結局、普通に近眼の眼鏡を購入。最近は、コンタクトと半分半分くらいで使っていますが、忙しくて、パソコンに噛み付くようにして仕事しているときは、眼鏡の方が、やっぱり目にも優しい感じです。
まさか、こんな色のを買うなんて思わなかったのだけど、いろいろかけてみると、普通の鼈甲色とか、赤っぽい色をイメージしてたけど、この紫色が、一番自然で、優しい感じになりました。鼻のところもフレームと一体ではなくて、別付けなので、ピッタリです。
概ね、好評いただいているかな・・・?
うれしくて・・・。ちょっとは賢そうに見えるし。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

始まりました!

私は、昨日1月4日から仕事でした。
12月の29日から、あっという間に過ぎてしまいましたが、随分ゆっくりのんびりお休みしました。

3日から「あ~明日から仕事だ~。しかも、6日間のお休み明け・・・だいじょうぶかな~!!??」なんとなく胃が想い感じ・・・。
本来なら、1月4日、しかも金曜日。とりあえず新年のご挨拶で終わりそうな物だが、私の仕事は、交通事故の対応に追われるため、休み明け、特に、お正月休み明けは、かなりの戦闘態勢で臨みます。
オンラインも、わざわざいつもより早く稼働します。

当然早めに出勤。。。
まだ関係各所が、本格的に機能していないので、まだマシかも・・。

まずは、周りの方に挨拶をしてからメールのチェック。
社長からの新年の言葉、他事務的なこと。
げぇぇぇ~×
12月30日に課長のメール?

私達は、期のはじめと中間最終で、「目標チャレンジシート」というのを提出するのですが、年末に面談をして、始めに立てた目標とか、この一年どういう風にやっていくか・・ということをチェックしました。その内容をシートにまとめて、課長にメールで送っていた返信です。課長にもまとめて上に報告する義務はあるのでしょうが、そういったことは多分日常の仕事を終えた12月30日にしか出来なかったのでしょう。
もちろん、評価とか差し障りのない前向きなコメントを入れてくださっています。
多分こういう事を言いたいんだろうな・・。というところも感じました。
本当に働き者で、細やかで、丁寧で、臨機応変な課長をメンバーみんなで評価して、上に伝えたいです。

年始の仕事が始まる前日、1月3日にも出勤していることは当たり前だし、初日の朝から整った様子を見て解ります。
いつも課長はろくに休みも取らず、朝も早いし、夜も遅い。
休日も来ていることが多い様子。
年末、課長に
「ちゃんとお休みしてくださいよ。」って
言って帰ったのに・・・。
そうもいかなかったのでしょうか。

ちょっと課長の紹介・・・
コボちゃんに似ています。
かなりのマラソンランナーです。
ズボンのベルトが余って背中の方まで回っているのに、もったいなくて切れないそうです。

話は戻って、自分の話・・・。
気合いと緊張感の仕事始めでしたが、
朝から、ゴミの日だし、お弁当も作らなきゃいけないし、帰りは遅くなりそうだから晩ご飯の準備は・・・?
なんてバタバタ!こういう日は、ついでにさらに気合いを入れて、半袖のセーターと、キリッとしかも可愛いスカート。おNEWの靴も履いていこう!
何か、だんだん気分が乗ってくるゾォォォ!
そういう気持ちの持って行き方だけは、私、上手かもしれません。
いよいよ、1月7日(月)は、本格的に忙しくなりそう。

さあ、今年も頑張ろう☆

で・・・・・次は、誠にのんきな話です。
マイブーム↓「スクラッチ」
Dscn3041 シンプルなこのステンレスの棒、「スクラッチ」という「角質取り」なのです。10センチほどのただのステンレスの棒(¥2,940-)。
騙されたと思って買ってみたら、取れる取れる!
お風呂に入ったあと柔らかくなったかかととか硬くなった角質をこの棒で軽くこすります。
かかとって、自分ではなかなかよく見ながら擦れなかったりするので、全く失礼なことに、たまに旦那様の手も借ります。

面白くて、ちょっと今、ムキになっています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

新年・元気で迎えました☆

Dscn3005 大晦日の夜、11時から福山雅治のカウントダウンコンサートがあり、横浜パシフィコに行ってきました。

「福山☆冬の大感謝祭 其の八
働きざかりは末広がり!
だから、、、♪年末にもあったんだ♪」

早めに着いたので、会場周りを歩いて横浜の海の景色を楽しみました。

Dscn3011 会場の外には、こんな物が・・・。

なんと、福山大明神!ご利益はあるのでしょうね~?
いや、信じる物は救われる・・・。
とりあえず、このような物があれば、願いましょう!!

Dscn3012

いよいよコンサートスタートです。
いや~ドキドキします。
彼の今年のお仕事・・・。
コンサートツアー、CM、ドラマ、写真展、KOH+のプロデュース、引き続きラジオのDJ。
そんなにどうしたの?働きすぎてない?
正直、もう疲れが溜まってる感じが隠せていないのは少し痛々しい感じがしました。

また来年も映画や写真展他、続くそうで・・・。
もうすぐ39歳になる福山君、働き盛り、末広がり、まだまだやるんですね!
頑張って☆

1年前のコンサートツアーとは全く違う内容の選曲で、また違う彼の一面を見ることが出来ました。
福山さん、しっかりパワーをいただきましたよ。
私の毎日なんて、本当に標準的な普通の物だけど、でも、私も頑張る!
Dscn3034_2 コンサートグッズ、恥ずかしながら買ってしまいました。
お弁当箱とお箸入れは、新年早々から、お弁当を入れてせっせと働きに行きます。
カップは、息子のリクエストです。

Dscn3036 入場者全員にプレゼントされた腕時計。
(シチズン様より・・・)

コンサートが終了したのは、2時半でした。
横浜まで、友達のご主人様がうちの旦那さんと車で迎えに来てくれて、私達二人は、主婦なのに、大晦日の夜から家を空け、しかもお迎え付きなんて。。。
何と良いご身分だなぁ~と、我ながらちょっと申し訳ないです。

Dscn3014 首都高から見る東京の街は、明かりが少なくてちょっと違う感じがしました。
東京タワーだけが、しっかりと存在をアピールしてました。

天神様でお参り・・。
甘酒をいただきました。(実はちょっと苦手・・・)

朝陽が昇るまでジョナサンで休憩。
だんだん明るくなって、さあ、もうすぐだね。って日の出が見える場所まで走りました。

Dscn3018 向こうに見えるのは、筑波山です。
辺り一面に霜が降りて、真っ白です。

Dscn3023 輝く、輝く、輝く”初日の出”です。
すごいなぁ~!
知らずのうちに、いろんな事を願っていました。
太陽ってすごいな~。

Dscn3032 こちらには、富士山。
また知らずのうちに願い事。

願うことはいくつもないけど、出来ることなら、願いを叶えてくださいませ。

眠い目をこすりながら、近所のお風呂屋さんに行ってきました。露天風呂では、冷たい岩にもたれて寝てしまいそうでした。久しぶりの徹夜明け、あ~気持ちいい~。

今年一年、またどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »