« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

Cherry Blossom

Dscn3104_2 本当に久しぶりにパソコンの前に座りました。
冬眠・・・?いえいえ・・・
ハムスターの如く暮らしていましたよ。

春を待ちきれず、今日ロクシタンのオードトワレ”チェリーブロッサム”を買いました。
発売の今日楽しみにしていた香りです。昨春デビューしてあっという間に店頭から消えました。
その名の通りに、優しくて淡い香りです。

最近、すごく寒くて、雪もよく降るし、凍結するし、風は強いし。。。
朝、ベランダから見える庭は、霜柱で全体がもこっと持ち上がっていて、わざわざそれを踏みに外に出たりします。
その代わり、空気が澄み切って、富士山が毎日よく見えます。日も長くなって、ついこの間まで、5時になると外は真っ暗だったのに、この頃は、5時のチャイムが鳴る頃、空を見ると、赤と青のきれいな何とも言えない色になっています。

JRの長塚京三さんの奈良・京都の春を知らせるコマーシャルも流れ始めました。
昨日、NHKで、森山直太郎の番組があって、♪さくら♪を聞きました。
あさ、お弁当を作りながら聞いているFM・NACK5でも、春の唄、がんばれの唄、そんな唄がよく流れます。
そして、我が家の息子の受験もあと少し・・・。

春は確実に近づいています。

私は、仕事の帰り、よく空を見ながら歩きます。
南の空には、一目でわかるオリオン座、追うように全天で一番明るい一等星のシリウス、赤く火星が彩りを添えます。
冬の空は、空気がきれいだから、澄んでいて一等星もたくさん見えるしキラキラとキレイです。
季節の風の香りと共に眺めながら、日々の暮らしに癒しを得ます。

このあいだ、長男が、同じようなことを家に帰ってきて話しました。
恐い物知らずの現役生と違って、浪人生には、それなりのプレッシャーがあるのでしょうが、
「あぁ、この子は、上を向いて空見ながら歩いてる。」
って、ホッとした私です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

雪の日

Dscn3092_10 昨日からの雪の予報は、大当たりです。
朝窓を開けて見下ろすと、庭はこんな状態。

一日降り続けていました。

さすがに我が家の息子達は、もう雪だるまよりもお布団の中を選んでいましたが、早速お友達のお家では、小学生の娘が雪だるまを作ったとのこと。
見に行ってみようか!

長靴を履いて出かけました。国道沿いの歩道に、スコップの幅分の雪かきのあとがあり、私が歩くときの道を造ってくれていたようです。
Dscn3097_6 相当雪をかきあつめたみたですね。

とっても可愛く出来ていました。

Dscn3100_2今日は、節分、地元の御大師さんに行ってきました。
お賽銭を入れてお参り。

それから、会社の子から聞いていた”たこ焼き”を求めて・・・。
Dscn3103 イイダコが1匹丸ごと入っているたこ焼きです。
このたこ焼きのことを、私が勝手に間違って理解していたかもしれないのですが、てっきり、大きなタコの足が一本ニョキッと「くわい」のように飛び出すくらいの大きなタコが入っている物だと思ったのです。
ですが、そういうたこ焼きはなくて、彼女が言っていたのは、ああ~これかな?と、買ってみました。
明日会社に行ったら確かめてみよう。この写真では解りませんが、ちゃんとイイダコが一匹入ってましたよ。やっぱり、粉物、ソースの香りには惹かれます。

寒い一日でした。
家の玄関口と、駐車場は、雪かきしましたが、明日の朝は凍りそうです。

次男は、先ほど、友達と近くのスーパー銭湯に出かけました。雪の露天風呂、いいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

”はちみつ”な土曜日

Dscn3086 寒い日が続きます。
それでも、今日は、自転車に乗りたくて、掃除・選択を済ませたあと、走り出しました。
カッキーンと冷たいけど、ガンガン走っているうちになんとなくポカポカしてきて、気持ちよくなってきました。

図書館で、ちょっとひとやすみついでに、月刊の雑誌を読んで、お茶やさんに寄って(後ほど説明しますね)、いなげやにお買い物に寄って・・・。

寒いけど、やっぱり自転車のスピードと、細かい道路を地元の景色を見ながら走るのは良いですね。

今日は、”はちみつチーズロールケーキ”を作りました。
Dscn3079 先日お友達から、
「美味しいから!」ってもらったはちみつhttps://www.bushu38.com/を使いました。
我が家は、バタートーストの時には、必ず家族みんながはちみつを使いますので、食卓には欠かせません。
それに、はちみつがどんなにすごい食べ物なのか、C・W・ニコルさんの「いただきます」という本で読んで、私にとっては、極上のごちそうなんです。
簡単の説明すると、1匹のミツバチが、スプーン1杯のはちみつを作るのに花から巣へ1千回往復しなければなりません。そのミツバチが外勤だとすると、内勤のミツバチがいて、また巣の中で作業をして出来上がります。

ロールケーキですが、基本的なケーキです。
シート生地は、アーモンドプードルを使い、クリームは、大好きなクリームチーズにはちみつと生クリームを使いました。
そして、またまた大好きな金柑を添えました。
もらったはちみつは、アカシアなので、クローバーはちみつとかよりもさっぱりしていて、クリームチーズに合うように思いました。
味は好評だったのですが、35センチくらいの長くて細いロールケーキなので、巻きやすいように、中側に入れた包丁の切り込みが深すぎるところが有りきれいにロールになりませんでした。(失敗)

Dscn3081 それから、始めに「お茶やさんへ」と言うお話をしましたが、このお菓子を買うためです。
(株)トーノーさんの炭焼きフライビスケットhttp://www.tokainosan.co.jp/index.html
先日、会社で向かいに座っている子が、
「これ、友達からもらったんですけど、このおいしさを共有してもらいたくて・・」
って、まわりのみんな、ちょっとずつもらったんです。
私は即、気に入って、
「それ、どこに売ってるんだろう?」
って思って、裏に書いてある(株)トーノーさんの電話番号に電話して、この近くでどこに売ってるか聞いてみました。
なんと、スーパーとかデパートではなく、全国各地のお茶やさんに出しているとのことで、家の最寄り駅の反対口のお店にあるというので、うれしくて、早速行ってみたのです。

本当にお茶と、茶器だけの小さなお店なんですが、2個しか置いてなくて、また入れておいてくれるとのこと。良かった・・・。
結構、地味ながらファンの方がいらっしゃるそうで入れると売れるそうなんです。
お味は、一番近い例で言うと、ギンビスのアスパラガスっていうスティックのお菓子かな?
ほどよい固さと甘さで、日本茶に合うというのも解る気がします。
見かけたら、是非一度お試し下さい。

お話が変わって。。。
月→金仕事だと、土曜の夜ってすごくうれしいです。
朝から、ゆっくりして、明日もおやすみだし・・・。
なので、ちょっと贅沢して、”はちみつマッサージ”しました。
はちみつと、お塩、卵白を混ぜてお風呂に持ち込みます。
25歳はお肌の曲がり角、って言いますが、2回目の曲がり角が数年後。
アレアレ・・・。肘をひねってみてみると、こんなにシワシワ・・・。
無駄な抵抗と思いつつ、こうしてなんとなしにでも自分をいたわり、メンテナンスすることで時間を使うのは、気持ちもゆったりします。
実際に、ツルツルしますよ。お尻なんて、シフォンケーキになります。
(ちょっと言い過ぎ!)

あっ、それから、カラダを洗うのは、日本手ぬぐいです。
最近よくオシャレに出回っていますが、基本的に手ぬぐいでカラダを洗うと気持ちいいです。最後に耳の穴まできれいに拭きましょう。
そして、ボディーソープではなく固形石けんを私と長男は使っています。
お肌が、キュッキュッって感じですよ。

お風呂上がりには、はちみつで作った柚子茶を。
もう熊のプーさんもびっくりだと思います。

明日は、節分。
この辺でも雪が積もるような天気予報です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »