« コスモス | トップページ | 丹波栗 »

夢をかなえるゾウ

Dscn4116 季節も良くなり、ちょっと気分でも変えて朝読書をすることにしました。
というか、朝じゃないと時間に余裕もなく、眠くなってしまうので・・・。
それに久しぶりに「買っておこう」と思う本があったんです。
遅ればせながら
「夢をかなえるゾウ」。
先日テレビでも放送されていましたね。

ダメサラリーマンが、ある朝突然現れた関西弁のゾウの形の自称神様”ガネーシャ”に出された課題をクリアしていくうちに、変わっていく(?)というお話。
考えてみれば、家の母が似たようなことをよく言ってたな(未だに言ってるかもしれません)って思うことがあります。私の場合、たいした成功もしていないと思いますが・・・。

今日は、次男も早く家を出るとのことで、お弁当づくりも朝ご飯もサッサと完了。
早めに家を出て、駅の本屋さんで購入し、
会社ビルの下のコーヒーやさんで、仕事前に1時間くらい読みました。

最近、一日に占める仕事時間が少し長めになっていて、
それって、主婦にとっては大きなことで、
なんというか潤い感がなくなるというか・・・。
毎日の生活に少しスパイスが加わった感じがして、
こういうのも良いもんだと思いました。

|

« コスモス | トップページ | 丹波栗 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

*のんきママさんへ*
のんきママさんも読んでいらっしゃるんですね。
やりとりが関西弁で面白いですよね。
うさん臭いけど、ガネーシャの言うことは、納得出来るし、人間的(神様的)に可愛いですよね。
関西では、「あなた」の意味で「自分な~」って言っていたことを思い出しました。

投稿: みるくじゃむ | 2008年10月18日 (土) 23時42分

みるくじゃむさん、こんばんわ♪
「夢をかなえるゾウ」私もまさに今読んでます。「読書の秋だから」という理由で。(笑)単純な私はここに書かれたことにホントに感心の納得をしています。どんな小さな「夢」も叶える姿勢が必要なんだわ!とか、この本から力を与えられた気がします。
それにしても出勤前の時間を有効活用するあたり、みるくじゃむさんらしく素敵です。

投稿: のんきママ | 2008年10月17日 (金) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/42810253

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をかなえるゾウ:

» 夢をかなえるゾウ テレビドラマ [自宅警備員トシモンの夢をかなえるゾウ的生活]
主人公はどこにでもいるサラリーマン。 彼はこれまでにも自己啓発の本を読んだり、 意を決してインドに旅行に行って自らを変えようとしていたが、 三日坊主の性格が災いして失敗し続けてきた。 そして、会社の先輩の友人・カワシマが開いたパーティに出席した彼は、 そこで有名人やアイドルの卵達が談笑しているのを目の当たりにし、 自分の住んでいる世界との差を痛感する。 その夜、彼は泥酔したままインド旅行で買った置き物に「人生を変えたい」と泣き叫ぶと、 次の朝、枕元に関西弁を話す謎の...... [続きを読む]

受信: 2008年10月17日 (金) 18時27分

« コスモス | トップページ | 丹波栗 »