« こんな感じ | トップページ | 佐野アウトレットへ »

花月のかりんとう

002 久方ぶりに姫路の実家に帰ってきました。
その時のために買っておいたお土産です。

先日湯島に行ったときに買った
「花月のかりんとう」です。

まず、この缶に惹かれます。
なんともレトロな朱色、古典的な花柄がこの上なくかわいいです。
いかにも「老舗のお土産」といった感じです。

中身のかりんとうですが、

香ばしく、かりっとした歯ごたえで、パリッと超薄の飴がけがされています。
あっさりとしていて、いくらでも食べられそうです。

日本茶でも、コーヒーでも何にでも素直に合います。

お花見時期になりますし、桜の花でも見ながら、
お上品に、おひとつどうぞ。。。。

|

« こんな感じ | トップページ | 佐野アウトレットへ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

*tsumikaさんへ*
やっぱりtsumikaさんは、ご存知でしたねぇ~
ほんとに美味しいですよね~。
「たちばな」ですか?
調べて、ぜひ一度いただいてみますね。

投稿: みるくじゃむ | 2009年3月30日 (月) 19時41分

キャッ、花月のかりんとう♪♪♪
大大大大大好物です!!!(^^♪
このテリッテリッな飴と
パキンとした固さがクセになり
とってもおいしいですよね~

つい先日、たまたま最寄の三越で催事がありまして
食べたばかりなのですよ~

花月は大好きで、全種類頂きましたが
やっぱりかりんとうがNo1です☆
花月と似たかりんとうで
銀座の「たちばな」も飴がけかりんとうです。
しかも・・・同じく朱色の丸缶です^^
みるくじゃむさん、今度ぜひご笑味ください。

投稿: tsumika | 2009年3月30日 (月) 14時49分

*yokoさんへ*
ご無沙汰している気がします。こんにちは。
久しぶりの姫路で、一泊でしたが、ゆっくりしてきました。
このかりんとう、ぜひ一度召し上がっていただきたいです。
姫路で有名な、駄菓子(花見屋さんとかの)とはまた違って、かりんとうの表面が皮一枚覆うくらいの薄い飴なんです。
来年は、yokoさんに見習っていかなごを煮てみたいと思います。

投稿: みるくじゃむ | 2009年3月28日 (土) 18時33分

*bearさんへ*
このかりんとうは、本当にあっさりしているけど、きめ細かい生地で上品なそれこそちょっとした御遣物にもよさそうな感じですよ。お店自体は、間口も狭い昔ながらの飾り気のないお店なんですが、さすがに注文は多いようで、宅急便の箱が設置されていました。
ぜひ一度召し上がってみてくださいませ。

投稿: みるくじゃむ | 2009年3月28日 (土) 18時30分

「花月のかりんとう」おいしそう~☆*
甘さとか 硬さとか 場所によって
個性があるのでしょうね。。。^^

それから ↓の文章 
ちょっと分かります。

とても 微妙な頃 ・・
前を向いてみて 振り返ってみて
いっぱいいっぱい 生きてるのが感じられて

自分のペースで がんばりたいね。。。
そんなことを 思った春です。(^^*

投稿: bear | 2009年3月27日 (金) 20時01分

おはようございます。
姫路にこられてたんですね。
相変わらず田舎だったでしょ(笑)

このかりんとうは知らないけど美味しいのかな?
私も小さい頃からかりんとう大好き!
遺伝して息子もかりんとう大好き!
親子でいつもお茶時間に食べてるのよ^^

投稿: yoko | 2009年3月27日 (金) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/44473447

この記事へのトラックバック一覧です: 花月のかりんとう:

« こんな感じ | トップページ | 佐野アウトレットへ »