« 雨上がりの朝 | トップページ | 下町のぶどうパン »

たけのこの季節

008 昨日、友達からたけのこの水煮をもらったので、昨日からたけのこづくしです。

今日は、出かけていて時間もなかったので、簡単にできるたけのこハンバーグ。

超簡単ですが、普通のハンバーグの具に、小さく切ったたけのこを混ぜ込み焼いて、お皿に取り、穂先のところと柔らかいところをそこに入れて、お醤油味の甘辛いソースを作ってかけました。
歯ざわりと、和風の落ち着いた味が楽しめます。

012_2 昨夜は、お決まりのたけのこご飯と土佐煮です。薄味のご飯と、しっかり濃い口しょうゆで味付けした土佐煮。

息子が夜中に帰ってきて、
「ご飯ある?」
と言うので出したら、
「たけのこばっかり?」と。。。

「それは、『たけのこづくし』と言ってくれる?」
と、言っておいたのですが、美味しい~と言って食べていました。

たけのこは、繊維質だし、ビタミン・たんぱく質も多く含まれるし、低カロリーです。

そして。。。。
またまた今日も一本丸ごといただきました。
たけのこ堀のお土産だとのことで、米ぬかも付けてくれていたので、早速、夕ご飯の支度をしながら水煮にしました。

さて、今度は何を作りましょう。
マリネとかサラダみたいにさっぱり食べてもいいし、焼きたけのことか?
揚げ物も良いかな~。焼くだけでも美味しいかも。。。

美味しいですよね~。
でも、悩み事が・・・
たけのこを食べると、必ず身体や顔が痒くなってしまうのです。
でも、負けずにいただきま~す!!

********************************************************************

おまけ。。。
今日、日暮里に行ってきました。
あれ~繊維問屋街、日曜日はお休みsad
制作意欲が沸いてきたのに・・・

せっかくだし、谷中を散策。
墓地といってもこのあたりはとても気持ちよく歩けます。
お天気もいいし、散歩の人たちもたくさんいます。
ちょっと奥に見えたのですが、
お墓のところに老夫婦が座って、何か語り合いながらお茶を楽しんでいる風景でした。
この前きた時は桜の季節で、やはり同じような風景がありました。

お出かけ日和に、故人のところに来て、こんな具合に一緒にそのときをゆっくり過ごす風景というのは、何かジ~ンと、そしてとても穏やかさを感じるものがありました。

|

« 雨上がりの朝 | トップページ | 下町のぶどうパン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/44802665

この記事へのトラックバック一覧です: たけのこの季節:

« 雨上がりの朝 | トップページ | 下町のぶどうパン »