« ハンドタオルで | トップページ | happy birthday »

食べて・祈って・恋をして・・・

ジュリアロバーツの主演映画、食べて・祈って・恋をして を観て来ました。

相変わらず彼女の可愛らしさと、上品さ、お茶目さを引き立たせる
キュートで素敵な映画でした。

さすがに、年齢は重ねてるな~って、
ノッティングヒルの恋人とかの印象が強いと感じてしまうけど、
満面の笑顔や、おいしそうに食べる顔を見てたら、
こっちまで笑っちゃうようなその魅力は、本当に素敵です。

ニューヨークでジャーナリストとして活躍するエリザベス。
結婚し、新居を構え、うらやましいような状況なのに、
なぜか満たされないまま離婚する道を選びました。
また、新しい恋人ができ・・・。
だけどこれもうまくいかず・・・。

そして1年間の旅に出ました。

忙しいのに、充実感の無い毎日の中で、
彼女は、行きたいところの記事など箱の中にいっぱい溜め込んでいたのでした。

こういうところ、
なんだか、似てるな~なんて共感しました。

そんな彼女、

イタリアで食べること・・・人びとは、大きな身振りではっきりとした自己主張をし、
              美味しいご馳走をおなかいっぱい食べて生活を楽しみます。

インドで祈ること・・・人びとは、自分の内面と対峙するように瞑想にふけっています。

バリで恋すること・・・鮮やかで豊かな自然に包まれて、自分のすべてをおおらかに表に出    し、自分の人生さえ豊かなものにしていきます。

それらを実感した彼女は、
すべてのことに感謝し、
自分を見つける素敵な人生の休暇を得ることができました。。

1年お休みが出来て、
旅することが出来たら・・・?

そんな余裕が今の私にあるわけないけど、
もし、1ヶ月あれば?
もし1週間あれば?

いろいろ浮かぶけど、

自分探しをするには、
ちょっと実際むずかしいな~。

ただ、
今日から、
やっぱり笑顔でいよう、
しっかり大きな口開けて、しっかり美味しいものたべよう、
出会う人に感謝しよう、
視野を大きくいろんなものを見ていかなくちゃ!

そんな当たり前のことが、
とっても前向きで、
女性にとって、一番「オシャレな生き方」だって思いました。

素敵な女性のイメージが広がる映画でした。

|

« ハンドタオルで | トップページ | happy birthday »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/49506943

この記事へのトラックバック一覧です: 食べて・祈って・恋をして・・・:

« ハンドタオルで | トップページ | happy birthday »