« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

雪景色

雪景色
ただ今、実家の姫路に帰省中。
眩しいほどの陽射しのなか埼玉を出て、
写真のお手本のような富士山を眺めて、
岐阜辺りはこんなに一面雪景色です。

日本列島は小さいようで、
いろんな表情を持ってますね。

大晦日、
いろんな想いでみんな移動してるんだろうなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し大根

干し大根
干し大根
X'masが終わって、
いよいよ年末。
私も今日は主婦に徹しました。

ご近所でこんなに大きな大根をいただきました。
なかなか食べられそうにないので、
半分は干しておきます。
みずみずしいです。
たくさんつまみ食いしました。

急に空気も冷たくなってきたので、
きっと美味しい切り干し大根ができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状…順調です

年賀状…順調です
昨日やっと作業を始めた年賀状の版画。

椿の葉を思い切って「銀色」にしてみたら
とてもいい!

静かな夜に、
ひとりでのんびり…
年末だなぁ。

いろいろ振り返りながら
やってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やらなくちゃ!

やらなくちゃ!
年賀状、
今年も木版画をします。
のんびりしてたら
もうカレンダーの日にちに制限時間が見えてきました。

この作業、
本来ならば、
優雅にのんびり穏やかにしたいところだけど、
自分にプレッシャーかけて始めました。

キレイに出来るといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私たちが大切にするもの

「私たちが大切にするもの」
というムービーを昨日会社でみました。
20分ほどの短いもので、
社員の仕事風景や笑顔のバックに
小田和正ゆずの唄がながれ、
画面にただ文字が流れるだけです。

みんなが普段仕事のなかで
お客様や職場の仲間達と接する時、
うれしかったこと、
感動したこと、
感謝したことが
文字になって流れます。

会議室にあって、いつ見てもいいのだけど、
私は10人くらいでお昼ご飯を食べながらみました。


なんだろう…
みんな泣けてきて…

普段、文句や愚痴を言いがちになるけど、
こうしてポジティブな事や暖かい事ばかりを思い起こすと
こんなにいっぱいあるんだね。

みんな一致でもう一度みました。

あとで、
それぞれが
「私たちが大切にするもの」について
文字にして残すのですが、
すごいみんないっぱい書いていて、
改めて
こんな会社で働けることって幸せだね
って話しました。
ことによっては、シラけてしまうかもしれない話になりがちなこんなことだけど、
マジでみんなが新たな気持ちになった時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯を抜きました

歯を抜きました
ずっと気になっていた奥歯、
疲れた時とか体調不良の時によく腫れたりしていたのだけど、
我慢してたらだめですね。
抜歯することになりました。
仕事が終わって7時の予約。
ドキドキでした。

麻酔のおかげで、
抜くこと自体苦痛はなく
すみました。

抜いたあとの歯を見せてもらったらビックリ!
素人にもわかる立派な虫歯でした。

先生も、
「もうちょっと早い方がよかったね。」
って。

骨まで溶けているそうです。

これを機会に、キレイに治療します。

だんだん麻酔が切れてきたのか、
変な感じです。

電車の窓に写る顔、
びみょ〜に歪んでる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Every Little Thing X'mas Concert

Every Little Thing X'mas Concert
渋谷Bunkamuraオーチャードホール、
Every Little ThingX'masConcert
アコースティックなとてもあったかいコンサートでした。

あったかいというか、
アットホームなほんわかとした…
いや、
ゆるい!
と言ってもいいような感じ…?

初めてEvery Little Thingのコンサートに行ったのだけど、
オーチャードホールという場所もあるのか、
ほんとに落ち着いてその場にいられます。
CDとかで聴くのとはまた違って、
ストリングスとピアノ、やわらかなドラムと
いっくんのアコギだから、
まさにX'mas、
暖炉の側で聴くようで、
やたらな効果も付けない
照明だけ。
フワッとした持田さんの歌声を引き立てます。

最後に
「みんなが笑顔でいられますように…」
と深くおじぎをした持田さんのなんと自然なこと。

明日からも笑顔でいられますように…
自分にいいX'masプレゼントになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EMTG MUSIC FES2010

EMTG MUSIC FES2010
3時半から始まったライブ、
8時半まで約5時間。
素敵な時間でした。

さいたまスーパーアリーナ300LVステージ正面、
遠いけど、ゆっくり座れるスペースでちっちゃいけどテーブルもあり、
長丁場過ごすには、
ある意味VIP席でした。


キマグレンのステージで幕開け、
ご機嫌なサウンド、
まるで私が大好きなスティッチが唄うみたいに
楽しい会場にしてくれました。
気持ちいいだろうなぁ。

続いて一青窈。
彼女の感性、言葉には常識外れの個性を感じます。
不思議な世界だけど、
現実的なその言葉にはジンとくるものがあり、
引き込まれます。

そして平原綾香。
彼女は何でも唄えるんですね。
しかも知性漂う上品さがあって、
優しさや気遣いを始終感じられます。
素敵で、ため息が出てしまいました。

ゴスペラーズ、
久しぶりに堪能しました。
アカペラだよね?
疑うほど深い深い声の重なりがあって、
信じられません。
どうしてこんなに完成されてるんだろう、
またまたため息…

そして、
コブクロ。
アリーナの屋根が開いて、
星空が広がるようなスケールでした。

コンサートに行くといつも思うことは、
楽しい、とにかく楽しい。
その言葉や歌声に元気をもらえる。
やっぱり「一生懸命」は美しいと思う。

「幸せになりたい」ってよく言うけど、
到達したそこじゃなくて、彼らのメッセージみたいに思うけど、
毎日その「幸せ」に気付くとか、見つけるとかが大事だね。

すごいよ!
彼らのパワー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カリフラワーロマネスク

カリフラワーロマネスク
これ、
クリスマスツリーみたいだね。
カリフラワーの仲間で
ロマネスクと言います。

白いカリフラワーと比べて
ベータカロチンが豊富だそうです。

ブロッコリーが突然変異したという
カリフラワーですが、
゛花やさい¨とも呼ばれます。

このロマネスクの場合、
やさいと言うより
季節感たっぷりのクリスマスツリーみたいです。

ビタミンCとタンパク質が豊富で、
このふたつが結合してコラーゲンを生成して
乾燥しがちな肌にはりとツヤを与えてくれるそうです。
デトックス効果のある食物繊維、
がん細胞の発生を防御する働きや
免疫力をアップするイソチオシアネートが含まれます。
積極的にいただきましょう!

お友達からもらったロマネスク、
ちょうど雑誌に「美人食材」として紹介されていて
グッドタイミングでした。

どうやって食べようかなぁ。
フリット、スープ?

お子さんが小さいご家庭でパーティーなら
このままいっぱいピックにいろいろ挿して
小さなクリスマスツリーにしたら楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »