« 明治座140周年記念公演~黒蜥蜴~ | トップページ | そろそろ君に会いたいよ♪ »

”歯”を考える

Cocolog_oekaki_2012_06_24_09_17

 歯の根っこに亀裂が!!

舞台の帰りに、
歯医者さんに寄りました。

今日は、歯のクリーニングの日。

歯石とか、沈着した色とか綺麗にしてもらえるのですごく楽しみでした。

気持ちいいもんね!


歯科衛生士さんが、丁寧に処置してくれたのですが、
一つ気になるところがあるので、先生に相談してきますね、
って。。。


先生がこられて、
衛生士さんに、
小さい声で、
「よくわかったね~、ありがとう。」
って言ってるんです。


光浦みたいな感じの先生で、
すごく感じがいいな~、人間関係できてるんだろうなって気づき一面でした。

で、もう20年位前にかぶせていたセラミックの歯の根元に亀裂が走っているのです。
よ~く見るとかぶせたところから少し出て縦の線が・・。

こういうことってあまり気づかず、そのうちに腫れたり、痛みが出たり、
ひどいと骨までつながっているものだから大変なことになって判明したりするそうです。

結局、この歯は抜いてしまうことになりそうなのですが、
私、大きな八重歯が立ちはだかっていて、歯並びが悪いんです。

そこで、そのあと、
出っ張った八重歯と、引っ込んだ隣の歯を矯正していこうか?という話に。。。


でも、もう50になろうかという年齢で、今更矯正なんて、考えてもいなかったし、
ただ、この大きな八重歯が将来どうにかなったときに、
口元がぐ~んと引っ込んで人相が変わるのかな?とか心配はしていました。

7月に入ってから、またいろんな選択肢を元に相談することになったのだけど、
こうして文章を書いている間に、今、先生から電話が来て、

矯正の院長先生と、きのう見てもらった先生と相談して、次の日程予約のことでと。。

どうなるのかな~?


歯医者さんに、更年期のパンフも置いてあって、
自分の身体と自分自身で対話と相談をしていかなくなった年齢になったことを時間する今日この頃・・。

でも、
幸いなことに、
前向きに考えれば、専門家や、周囲に相談したり、話すことで大体のことは乗り越えて解決できるということは
知ってるのです。

ずっと、気持ちの底で心配していた自分の歯の将来のこと、
積極的に行動を起こす時期になったということかな?

|

« 明治座140周年記念公演~黒蜥蜴~ | トップページ | そろそろ君に会いたいよ♪ »

大人の歯科矯正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/55038766

この記事へのトラックバック一覧です: ”歯”を考える:

« 明治座140周年記念公演~黒蜥蜴~ | トップページ | そろそろ君に会いたいよ♪ »