« 大人の歯科矯正 抜歯 | トップページ | 無花果 »

大人の歯科矯正 抜歯その2

今日は、右上の4番目の抜歯です。
麻酔をかけてるから、もちろん抜歯に痛みは無いけど、
ギシギシと工事しているイメージがあって
その感じに集中してると、
なんだか気が遠くなってきそうです。

かわいい先生がどんな顔して、ギコギコ力強く作業してるのか
興味津々だけど、目を開ける勇気はありません。


氷山のように歯茎に埋まった部分は大きくて、
きれいに抜かれた歯を見ると、なんとも不思議な気がします。

前回と同じように、きれいにしてもらってきました。

そして、今日二つ目の作業は、
この前抜歯した左上の八重歯を奥側に引っ張ります。

八重歯と抜歯したところを跨いで奥の歯に「バンド」 というので繋いで引っ張ります。

もちろん、今まで何十年収まっていた位置から動かすのだから、
痛みも出てくるそうです。

しかも、この二つの歯をバンドで結んで引っ張るだけで、
他のところも、徐々にフラフラ動いてくるらしいのです。

この前、ブラケットとワイヤーを張っただけで、前歯の間に隙間ができたような気がして、
先生に話したら、
ワイヤーを張っただけで、すでにいくらか歯達は動こうとしているらしいです。

ほんとに不思議。。。


願うのは、あんまり痛くなりませんように。

今日は、いつもより早めの17時45分に予約していたのですが、
ほんとに仕事が忙しくて、
机に突っ込んで歯医者さんに走り込みました。

「健康な歯を抜く」
という、からだ的には重大な作業を控えて、
こんなに疲れはてた感じで大丈夫かしら?
という不安もあり、
当然あしたも忙しいわけで、
頑張って乗りきらなくちゃ!


救いは、
歯医者さんのキラキラした笑顔と、
仕事のチームメンバーの助け合いの気持ち。

がんばろ!!

|

« 大人の歯科矯正 抜歯 | トップページ | 無花果 »

大人の歯科矯正」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/55542700

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の歯科矯正 抜歯その2:

« 大人の歯科矯正 抜歯 | トップページ | 無花果 »