« 秦基博 | トップページ | 父の見送り »

世界遺産平泉へ

世界遺産平泉へ

初の岩手県入り。
「行くぜ 東北」のJRキャンペーンもありますが、
一度行ってみたかった平泉へ行ってきました。

福島にすんでいた頃の20年の付き合いのお友達と3人旅です。

ちょうど、平泉が世界遺産になって2年ですね。

900年余昔、平安時代、藤原氏によって平和の願いのもとに築かれたところ。

毛越寺など文化遺産を巡って、
やってきました「中尊寺金色堂

藤原氏な栄華をこれでもかと伝えていました。

芭蕉が残した

五月雨の降残してや光堂

というのがこれなんですね。

なんときらびやかな!
すべて金箔が貼られた豪華さ、
螺鈿細工の細やかさ、
孔雀の彫りの繊細なこと。やっぱりすごいです。

高いところから見渡す位置にあり、
こうしていつまでも平和を守って欲しいです。

そして、今もまだ復興の進まない東北に
当たり前だった日常の平穏をはやく取り戻せるようにといのります。

今回の旅行は一泊で、一関、平泉へとほんの岩手の一部分だけ。
また、少し海側の方にも今度は足を伸ばしてみたいです。

帰路は、一関から新幹線に乗り、
仙台、福島
でお友だちとはお別れです。
また来年ね。
子供たちも成長して、
あの頃は考えられなかった年齢になり、
こうして、自由に旅したりできるようになったのがうそみたいです。

福島からは私一人になりました。

ふと、車窓を見ながら1か月前に亡くなった父のことを思い出しました。
最近、こういうことがよくあります。

平泉みたいなところ、
この車窓みたいな田んぼや、空の景色、
父はきっと喜んで見るだろうに。。

来週は四十九日です。
父も無事旅をしているのだろうかと
ふとおもう。。。

|

« 秦基博 | トップページ | 父の見送り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153835/57558259

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産平泉へ:

« 秦基博 | トップページ | 父の見送り »