手仕事

クロスステッチ初心者

003

夜、ちょっとした時間にさっと出してできる素材が欲しくて思いついたのがクロスステッチ。

手作りは好きなのに,自分でも意外に初めてです。本とか、お手本は大作がたくさんあるけれど、無理しないようにちょっとずつはじめます。

続きを読む "クロスステッチ初心者"

|

ボトルケース

007 最近、ステンレスボトルを持ち歩いています。

ちょっと出かけるとき、
仕事場にも、
体育館にもとっても便利で、
段々愛着がわいてきます。

春頃からずっと悩んでいて、
いろいろ考えて行き着いたのが、
このボトルです。

続きを読む "ボトルケース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜更かしは、ましゃと一緒。

  昨日、今日と長崎・稲佐山では、
福山雅治の野外コンサート
”音返し”
で盛り上がっているんだろうなあ~note

今回参戦しなかった私は、WOWWOWの契約もしていないため、
想像の中で胸高鳴っています。

会場の1万5千人のファンの皆さん、
パブリックビューの2万5千の長崎の皆さん、
盛り上がってますか~upup

ところで、最近夜更かしをしてもなんだかだらだらしていて、
涼しくもなってきたし、”夜更かしの友”が必要になりました。

いつも行ってる手芸やさんで、会員20パーセントOFF。
しかも、物によっては、50~60パーセントOFFになっているものもあり、
デコとかに貼るスワロフスキーはなんと70パーセントOFF!!

それで、ちょっと手軽にできるものの材料を買ってきて、
有意義な夜を過ごしています。

009_2これ、”ガマ口”なんです。

がさつなので、ちょっと雑ですが、
このピンクの色合い、我ながら満足scissors
そこに、スワロフスキーをキラッshineと貼り付けました。

010 大好きなましゃ、
福山雅治の「福」のマークを
シルバーの糸で刺繍しました。

012 開けると、中はちょっと可愛くレースをつけました。

”がま口”も地模様が型押しされてるクラシックな感じでいいです!

友達の分と2個作って、
早速今日渡してきました。



デジカメを入れようか。。。
それとも、
アトマイザーとか、リップや目薬とかかばんの中の小物を入れようか。。。

これ持って、代々木体育館ののファイナルには行くからね~notes

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなはずでは・・・。

Dscn2755 あ~!こんなはずではなかったのに・・・・
とうとう、ビーズの追加作成に手を出してしまった~~~!

ちょっと補修をしようとビーズのパーツやさんに立ち寄っただけなのに、買ってしまった・・・。

ビーズのビンが並んでいるのを見ると、
→→可愛くてつい見てしまうでしょ。
→→組み合わせてみたりするでしょ。
→→いつの間にやら、手にいくつかパーツを持ってしまい、
→→完成品を想像してしまうでしょ。
→→ブレスレットだけで良いのにイヤリングまで作りたくなるでしょ。

Dscn2756 こんなに世間でも、身近に会社でもめっちゃ流行っているのに、今まで絶対に手を出さなかったのに・・・。
とうとう・・・。
あ~~~
こうして残ったビーズやパーツがもったいなくて、次にまた何か買い足してしまい、どんどんはまっていくんだ・・わたし・・・。

結局、お天気悪いし、暇に任せて、土曜の午後3時間も座り込んでしまいました。

Dscn2752 お昼ご飯は、一人だし、作業の合間に老眼が始まった目をいたわるように、焼き芋をかぶりながら。
(紅さつま、オーブンで45分)
お芋を割ったときの湯気で、曇ってしまいましたね。
いや~美味しい!
あとは、ホットミルクと、朝の残りの果物です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

月9の予習

Dscn2611 10月からフジテレビ「月9」で、福山雅治のドラマ「探偵ガリレオ」が始まります。東野圭吾の作品にましゃが?っていう気もしますが、
楽しみ~~☆
・・・で、予習です。
本を読み始めると、すぐに寝てしまうので、通勤電車で熟読することにします。

さて、今日は朝からとっても爽やかでした。
昨日までの気温は異常です。
埼玉・熊谷では40度を超し、コレって、ずっとお風呂に浸かってる温度じゃない?って思うと、ぞっとしました。

朝のうちに一通りの家事を済ませて、こんな良い風を感じる日は、窓際でゴソゴソと手仕事をするのが心地よいですね。
Dscn2607 播磨屋のおせんべいの缶があったので、台所の整理をしようと思って、あり合わせの生地をボンドで貼ってこんなかわいい缶にしました。久しぶりに登場のアルファベットのはんこも曲がっちゃったところはご愛敬で・・・。
大きい缶には、ちょっと使う小物・・・ペーパーナフキンとか、かわいい袋とか、手ぬぐいとか。小さい方は、お弁当のアルミカップとか、バランとかの小物とかが入っています。

Dscn2610 フードプロセッサーのカバーを作りました。布をかぶせて適当にはさみでジョキジョキ。。。
子供が赤ちゃんの時の洋服に付いていた、ファミリアのアップリケを付けました。(こんなのを取っておくなんて、なんて貧乏性・・・)
普段お世話になっているフードプロセッサーにお礼。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねこのコースター

Dscn1078 ちょっと、贈り物にしたいと思って、刺し子で”ねこのコースター”を作りました。
少しキツネっぽくなったかしら・・・?
自分でも気に入ってます。
早速、昨夜渡しました。
喜んでもらって良かった!!
刺し子の縫い目とか、裏とかいろいろ手にとってよく見てくれて、本当ならそんなの”アラ”が見えて恥ずかしいのですけど、すごく嬉しかったです。
「女だったんだね~。」
って、なにそれ!
そんなこんな、しゃべってる間に、8時頃帰るね~なんて出かけたのに、なんと3時間半オーバー!あ~~~~。帰ったら、主人と息子たちのあきれた笑い・・・。
ごめ~ん・・・・・。




Dscn1083_1 このお豆腐、皆さん結構ご存じだと思いますが、美味しいと思います。何故ジョニーなんだ・・・?
薬味だけで、お醤油とかかけずにいただきます.
今日、早速しーちゃんにコメントもらって検索しました。
おかしな豆腐屋だ~。

Dscn1086_5

今日はいくらか涼しかったです。
冷や奴の季節も、もう少しでしょうか。
「暑いのやだ~!」
とか言いながら、なごり惜しい・・・。

今日は、エアロビのインストラクターが遅い夏休みで、助っ人がすっごい久しぶりのメグさんでした。3年ぶりくらいかな?メグさんは普段平日にやってるので、週末組の私は今日楽しみにしていました。
メグさんは、大柄なんですけど、色白でお肌がキレイで、変にムキムキの筋肉質でもなく、無駄なダイエットしてる感じでもなく、とても女性らしい体つきをしていて、かわいらしいな~と思います。
「アッ、お久しぶりです~」って、顔を合わせるとすぐ声をかけてくれて私は、やる気満々です。メグさんは1時間超えてたっぷり動く人で、すっごい汗かきました。肩胛骨から腕が動くような感じです。
気持ちよかった☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

はんこ

han1 han2 息子がはんこを作ってくれました。

なかなかいいでしょ。

これを押して似合うような何か作品作りたいな。

たまには、縦書きの手紙でも書いてみようかなあ。

ちょうど、バックスキンの端っこが残っていたので、袋にして大切にします。ありがとう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スカートできました

           ← ←機能的に半袖ニットですっきり着るsuka-to1 suka-to2

パール刺
 繍のアンゴラニットで綺麗に着る→→

先日、荻窪の布地屋さん(12/4に紹介したところです)
で買ったウールになかなか手が着かなかったのですが、やっとその気になり制作しました。始めてしまえば2晩で簡単にできてしまいます。布の柄がきれいなのでシンプルに普通の形で腰ではく感じにして、ヨークを付けました。

はいていてすごく楽なスカートです。家でいろいろゴソゴソする時にもちょっと奥様な感じ で我ながら気に入りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荻窪の小さい布地屋さん

pindot1 pindot2 pindot3

西荻窪に ”pindot”という小さな布地屋さんがあります。
元スタイリストの茅木真知子さんのお店で、私はこの人の布選びや、
シンプルなデザインが好きです。
お店に入ると、一目で全部が見渡せるくらいホントに小さなお店ですが、
セレクトされた布はどれも上品で、
「何を作って欲しい。」とちゃんと主張しているように並んでいます。
イギリスのアンティークのビスケット棚にビンテージファブリックが
重ねてあるのですが、
これも柄や色づかい、質感が特別でありながら、
すごく馴染む感じなのです。

私は、一目で気に入ったウールを70センチ買いました。
普段セーターと合わせてはけるスカートを作ります。

私が好きな洋服・・・シンプルだけど、どこか細工がしてあったり、
 大人可愛い服 が好きで、
 例えばそれが、ただ裏地の色がきれいとか、
 端の始末がきれいなバイヤスだったり、
 トラッドなのにちょっと定番とは違う襟や袖付けだったり、
 色づかいだったり・・・とか
 ショップの服を買うときも、着ていて外からは見えないところに
 惚れたとしても、それだけで気に入ってしまうのです。


なので、今回も柄を活かしたいので、基本の台形膝丈の小さなスカートにして、
ウエストの始末の時に同系色のリボンを当てて縫おう・・・♪♪♪
とこの布を手に取った時すぐにイメージができあがりました。

お店の方は、
「来られない時、何かあったらメールより電話で相談してくださいね。
その方がお互いの感じるニュアンスとかが伝わりやすいので。
形、色、質 全部がそろって、やっと気に入るものになるんですよね。」
って言ってくれる優しく頼りになるお店です。

今、縫い物をするって趣味の領域になっているところがあるようですが、母の時代、
普通の家事として必要な台所周りのものやちょっとした部屋の小物、洋服などを作っていたような気がします。朝起きるとよく枕元にリカちゃんやいずみちゃんのちっちゃいお洋服が置いてあったりもしてうれしかったものです。
このお店は、そんなことを思い出させてくれるノスタルジックなところがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスリース

ri-suL ri-suS            

クリスマスってその日を迎えるまでの楽しみや手仕事がクリスマスって感じがする。
そうなると、今やもうまっただ中!!
昨日の夜、つるとサンキライを丸く止めて、シンプルなリースを作った。石膏の上品なオーナメントをいくつか付けてナチュラルな感じをイメージしていた。

でも、やっぱりクリスマスには
「いかにもクリスマスリース」 という感じのを飾りたくなった。
庭に、主人が中学校の卒業の時もらったらしいヒバの木 があって、
朝、主人に一応
「リースに使う分だけ切ってもいい?」
って聞いて使わせてもらうことにした。
はたらく主婦の週末の朝、まだ食事と洗濯機を回すだけしかしていないのに、
思い立ったらすぐに作りたくなって庭に出た。
結構私は お道具持ち で、ワイヤーとグルーガンを箱から出して
一時間くらいでできちゃった。
このリースに小さいリースもぶら下げて・・・
仕上げのリボンは、もう10年以上も前にまとめ買いしていたのがあって、
これがとても素敵なので何年ごとかに登場している。

玄関に走って掛けてみた。
いいじゃん!!

あと、部屋にはもう一つ真っ白の生花でリースを作りたいなあ・・・
と次のイメージはふくらんでいる。

とりあえず今日はここまでにして、
せっかくお天気がよいから掃除を頑張った。
(頑張ったと言えば、ガンバ大阪優勝おめでとう!
・・・で、ジャージに着替えてジムに走って行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧